--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: | カテゴリ:スポンサー広告 |
2006.12.26

P2! step14 チガウセカイ 感想 

更新遅くなりましたー。
昨日おとといとマリアさんの誕生日関連のことを書いていたので・・・。
ホント、すみません。




150km/hを超える卓球のラケットの面が見えるヒロムと、先々週女の子だったことが分かりネット上で話題沸騰中のアキラ。
いろいろな見方をすると、少々変わっている2人がラリーをしていました。
夢の競演?

ちなみに、右足を前にし打つやり方がどこが変わっているのか?
分かりません。
アキラの球を高く放って打つサーブの時のアキラの体の向きからすると、アキラも右足が前に出ているような気が・・・

まぁいいですけど。

ヒロムの異質がわからないまま、連載終了とかそういうことはないですよね?
20週打ち切りだとしても残すところあと5週。
その間に王華との練習試合の5試合を消化するには、1週で1試合。
ましてや、主将同士の試合は、1時間以上続くというのもあり得るのでなおさらですが、ルールとか詳しいことは知らないけど、満足いく試合内容にはならないような気がします。
極端な話、ヒロムが試合をしないまま終わったりするんじゃああるまいか?
王華との練習試合のにヒロムが出るとするならば、ばてていた梟宇のところに入るくらいじゃないかなあと思います。
ましろんの代わりという線は薄いですが、万が一確率があるとするならば、ダブルス(ましろん&ヒロムVS柊&アキラ)になるくらいでしょうか?
とか思ってたら、柊はS1で、ましろんはS2だから無理なのかな?
ましろんは多分S2で合ってると思います。

にしても主人公のヒロムが試合をせずに終わってしまうのでしょうか?
そんな訳ないよね?

王華の選手5人中2人が中国人もどきの日本人だし、何か強そうですが負けはしないんじゃないかなあ?
それなりに苦戦するのは確かだけど。

打ち切りにならなければいいなあ。

1.gif
↑P2!打ち切りには反対です。
スポンサーサイト
2006.12.26

マリアさんの誕生日。後夜祭。

はい。
後夜祭です。

年賀状とか書かなきゃいけないのに、そんなことほったらかしで2日に渡って特集をしている人がいたりするクリスマスですが、よく考えてみたら昨日はクリスマス・イヴで、今日がクリスマスなんですよねー。
てっきり24日がクリスマスだと思ってましたよ。(バカか?)

にしてもマリアさんの力はすごいですよ。
今現在、某生徒会長が人気を博している中、それほど目立てていないのは悲しいことです。
まぁ目立っていないというわけではないのですが、少なからず某人気生徒会長より目立ってないというわけですよ。
もちろん僕の中では1番目立っていますが。
ココの投票でも獲得票数トップですし。(最近ヒナギク・咲夜・マリアさんの3強対決になってきました。)

人気はあるはずなのですよ。僕が思うのにはね?
だってもうマリアさんですから。

さてさて、未だ開始時の17歳という年齢をキープしているマリアさんですが、そのマリアさんの次の誕生日がある12月は、ナギの誕生日もあり、その両方を含めて何かしらの大きな出来事が起こるのではないかと予想しています。
もしかすると、畑先生はいろいろ考えた上で2人のメインヒロインの誕生日を12月にしたのでしょうかね?
物語の始まりから12月ですし。

ぷらずまだっしゅ!様のところなどでも、それらしいことが書かれていたりします。

今のハヤテの物語の進行スピードからすると、その12月という波乱の(?)1ヶ月に突入するまでに、10年以上かかってしまう可能性もあるのですが、さすがにソコまでは行かないだろうというのが僕の持論です。
おそらく12月になるまでに長くても5年間程度だろうと思います。
あくまで個人的な予想なので、真に受けてもらっても困るのですが、自分の持論は1度は書いておきたいなあと思ったので。

マリアさんがらみで、次の12月までに起こりうる可能性がある行事を予想してみるならば、



・何らかの白皇学院の行事[不明]
・春・夏休み中の旅行(とか花火とかキャンプとか?)[春・夏休み中]
・敬老のh



書き出してみると意外に少ないような気もしますが、ヒナギクの誕生日のその前振り(?)としての制服コスプレ事件のように、誰かの誕生日絡みで活躍の場を得るかも知れないし、日常の中でも活躍することはあるわけで、メインヒロインなりに活躍するはずです。
もう一人のメインヒロイン-ナギに関しては、日常的な活躍がありその頻度はマリアさんよりも高いこともあり、マリアさんに比べてそこまで12月に対する期待が大きくならないような気がします。

そこまで大きくない活躍をこつこつと積み立てていくようなナギと、ナギとは対極的に、そこまで高い頻度ではないが印象に残る活躍や、後の物語に関係する伏線を張っていくマリアさん、という2人のメインヒロインを中心にこの話が続いていくのだろうと思います。

例を挙げていうなら、ほぼ皆勤賞に近いナギはネット上などで話題を呼ぶ大きな事件が少なかったり(大きなのは釣りの時の事件でしょうか?)時々休んでいるマリアさんはそういう事件が多かったりする(制服コスプレ事件や混浴事件をはじめとして、多い。)とか、そういうことでしょうか。


後夜祭という名目の2日目は、まとめというよりも、自分の考えを押しだして書いた、「ハヤテの今後の動き」のような感じのイメージになりました。
初めて自分の考えを直接的に出した記事だったりするのかも知れません。
ってかいてるうちに12時を過ぎてしまいましたが、文章力がないので言っている意味が分からないかも知れません。
そうならばすみません。
そうですね、やっぱり最後はコレで締めくくりましょうか。

マリアさん、誕生日おめでとう!

1.gif
↑疲れました・・・

トラックバック先

ぷらずまだっしゅ!
テーマ: | カテゴリ:ハヤテのごとく! マンガ | CM:(1) | TB:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。