--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: | カテゴリ:スポンサー広告 |
2007.01.29

P2! step17 "破王"出陣 さて、アキラのプロフィールが明らかになってきましたが? 感想

自作プロフィール(アキラ)。

先週、一気に追い込まれたましろん。
それを助けた元レギュラー山雀は、他の部員にも応援を促す。

・・・イイですね♪中学生っぽくて。
ついさっきまでちょっと暗かったけど、コレで一気に中学生って感じになったような気がします。

それを見たヒロムは何をそこまで喜んでいるのかはわかりませんが、大はしゃぎで応援を再開。
それを見ているアキラは・・・あれ?左頬が赤くなってる?(///←コレが左頬に付いている)・・・もしかしてヒロムのこtry

気のせいか?

そこで扉絵を挟む。

しかし、山雀たちの応援虚しく、ましろんは惜敗。スコア1-3。
声をかけようとしたヒロムに、アキラは一言。

「なんて声をかける気?」

いや、一言ではないですが・・・。
まぁ、このあとましろんの心境をしっかり読みとった発言をして、ヒロムにストップをかけます。

・・・アキラには、人の心境をしっかりと読みとる力があるようです。

そのましろんにキャプテン岩熊は

「よくやった 後は儂らにまかせておけ」

さすがキャプテンとしか言いようがないですが、よーするに、「儂ら破王メンバーは負けない」といっているようなものですから・・・すごい自信ですよね。

さて、状況は変わって、遊部と川末の破王メンバーのうちのふたりの試合に突入。

試合前の説明は置いておくとして、ヒロムとアキラの会話を聞いている(見ている)と和みます。

ところで乙女ちゃんは?


・・・さて、舞台は元に戻って、試合試合。

遊部の方は圧倒的な力で、柳紅州を圧倒する。

しかし川末の方は、柳青州に圧倒される。


ここに来て、アキラが口を開く。


「いつまでも過去にしがみついて・・・(中略)・・・お兄ちゃん

・・・え?


というstep17。

アキラの情報が集まってきたので、プロフィール的なものを作ってみる・・・というか、誕生日がわからないから特集しづらいので、いい機会だと思ったので。



アキラ

名前:川末 アキラ(漢字不詳)
性別:
年齢:中学1年(正確な年齢は不詳)
学校:王華学園中等部
プレースタイル:右 シェークハンド
家族:少なくとも兄(川末涼・・久瀬北)
家:川末総合病院
実力:かなり上手い

□その他いろいろ□

制服姿を見られるまで、ヒロムには男だと思われていた。

遊部・川末(兄)と共に、「辻巻の卓球クラブ」に行っていた。

ヒロムの潜在能力(動体視力だと思われる)にいち早く気付いた人物の中の独り。

ヒロムや眞白と試合をした経験アリ。





と、今のところこれくらいかと。
まぁ、何か増えた、何か見落としていた、ということがあれば随時更新していきますので。

では。


1.gif
↑小学生?の時のアキラがカワイイ。(決してロリコンではないです)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。