--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: | カテゴリ:スポンサー広告 |
2007.05.08

White&Pure Part4

もう記事4つ目なのか・・・早いものです・・・

ということでPart4。

2007_05_07_1.jpg
8巻第7話。ハヤテに会えない寂しさに襲われているナギを応援する気持ちが表れているわけですが、何気ない仕草ながらも、ナギに布団を掛けてあげる優しさや、ナギの幸せを切に願う姿がまぶしすぎます。所詮マリアさんファンの戯れ言ではありますが。
どちらかといえば、何気なく布団を掛けてあげる優しさにぐっと来たのは私だけでしょうか。

つぎー

2007_05_07_2.jpg
9巻第2話。ヒナギクの誕生日プレゼントのアドバイスをマリアさんが聞かれた時の返答。どうしてもハヤテの反応に怒りが収まらないのですが、それは置いておいて。
17才の女の子らしくアドバイスをするわけですが、微妙に他の人もそうかも知れない、というオーラを出しながら喋っているように見えませんか?そういうところに優しさ・相手に対する気遣いがかいま見えます。推測ですけれども。

ねくすとー

2007_05_07_3.jpg
9巻第4話。個人的ベスト5コマに余裕で入っている花品分けですが、それはどうでも良いですね。
ゴキブリが恐くてハヤテに抱きつくマリアさん。ハヤテがうらやましい・・・とかそういう私情は割愛。
ゴキブリから逃げるなんて、Pureじゃないですか。ゴキブリという黒い生命体から逃げるマリアさんはどう考えても白いはずです。黒が黒を追いかけることはないのでは?
まぁあくまでもマリアさんが純粋だと言うことがメインです。ゴキ○リには3億年の歴史があるんですが、それは置いておいて、黒のイメージがあります。マリアさんは白いからこそ黒が苦手なのでは?

らすとー

2007_05_07_4.jpg
同じく9巻第4話。ハヤテが買ってきたプレゼントをもらったあとのマリアさんの反応。純粋に、素直に喜んでいるのはもちろん、満面の笑顔。極上の笑顔。黒の欠片もありません。透き通った白です。クリアーな白です。Pure Smileですよ。他の追随を許さない純粋で可愛らしい笑顔です。



参考
Part1
Part2
Part3

Part5で一段落だと思います。

マリアさんに愛を!(FC2ブログランキング)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。