--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: | カテゴリ:スポンサー広告 |
2007.06.05

P2!の余韻醒めやらぬ - 週刊少年ジャンプ 27号

本当にもう一記事P2!の話で書いてやろうか、とも思いましたが、何しろ昨日の記事があんなに長いもので・・・自粛。

とはいえ、本当に今週のP2!の余韻醒めやらぬままなので、今週のジャンプがどれも面白くなく思えてしまうので文章量は少なめ。

アイシールド

泥門が有利なのはわかってるけど、なんか引っかかる。
今35対34で、ムサシがキックを決めて、36対34。
それならキックで逆転のスコアだけれども、それでもなんか心に引っかかる。

うーん・・・
おそらく、もしかすると、ですが、もう一回逆転されるんじゃあないだろうか。
最後にセナが進を抜いてタッチダウンして試合終了のような気がします。

P2!

詳しくはむしろありがとうと言いたい - P2!をどうぞ。

簡単に言えば、

アキラかわいいよアキラ。

エムゼロ

何か急展開の香りがします。
校長と柊先生の魔力をフル稼働して、やっと九澄に魔法の能力を持たせることができるようで、いいことですが。
記憶が云々・・・

それでも九澄と愛花はお互いに意識し合ったまんまなんだろうな。

テニスの王子様

あの角度でテニスボールが曲がるのにはどのくらい回転させればいいのか、誰か考察して下さい(汗
今回ばかりはとても高校生の技量では厳しそうです。

テニスが始まったな。

全体的に

P2!の急上昇も目をはるところながら、To LOVEる、ラルグラド、ボーボボの落下も著しいものがあります。
P2!もこの高さなら落ち着いて読めますね・・・江尻先生の作るシナリオの賜物でしょうか。飽きさせない作りにできています。
問題はラルグラド。
作画が小畑先生ではあるものの、ストーリー自体にちょっと魅力がないように思えます。
厳しい評価をするなら、原作厨(?)と小畑ファンがいなければほとんど打ち切られていたかも知れません。
ボーボボはちっちゃい子に人気があるからなあ・・・

新連載もいまいちパッとしません。

そんな感じ。
今週のP2!があったからか、本当にジャンプって面白いのと面白くないのの差があると思えますね。
多方面のニーズがあると言うことでしょうか。

P2!以来新連載に当たりが来た記憶がありません(汗)(FC2ブログランキング)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。