--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: | カテゴリ:スポンサー広告 |
2007.06.22

ROAD TO OLYMPIC - DIVE!!

DIVE!! 第2話 ROAD TO OLYMPICの感想。

ということで、ボディーアライメントという飛び込みのための正しい姿勢をとことん身に染みこまされるトモ達。

今のところタオル以下みたいです。

麻木コーチがきれいだと思います。

原作通りですが、MDCからオリンピック選手を輩出する。それがMDC存続の条件。
実質残りの枠は2つ。

MDCの高校生エース(?)富士谷要一はその条件にいっそうオリンピックへの思いを募らせる。

そしてトモも・・・こういう所はP2!のヒロムと似ているような気がします。
ボクは頑張って、オリンピック目指してみるよ!!

しっかり麻木コーチにしっかり止められるトモ。

そこでトモは「ノースプラッシュ(しぶきを上げずに着水すること)できたら次の段階にステップアップ・・・」と。

集中力を極限まで高めたトモは着水の直前までは完璧なダイブを見せる。
しかし何があったか、着水寸前で奇声を発しながら、顔から着水する。

プールから上がってきたトモが手にしていた物はメリケンサック(通称ナックル)

時速60kmで水中に入る寸前に水中5mのプールの底にある、メリケンサックを見つけた・・・
つまり驚異的な動体視力・・・っていっても原作読んで知っちゃってるものですからね・・・

やっぱりP2!のヒロムとかぶるなあ・・・



簡単に済ませてますが、つまりは麻木コーチ綺麗だよw
って、違うくて、むしろまだまだこれからのマンガですから・・・

で・・・ちょっと時間が足りてないので縮小中です。
明日は更新出来るかどうかはわかりません。
マンガが溜まってて感想買いたいんですが、いかんせん用事がつまってる物で(汗

できるだけ顔を見せられるように善処はしますが・・・

まだまだこれから。まだ始まってない。(FC2ブログランキング)

スポンサーサイト
テーマ: | カテゴリ:DIVE!! | CM:(0) | TB:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。