--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ: | カテゴリ:スポンサー広告 |
2007.07.29

レアカードは水着です - ハヤテのごとく! アニメ

今週はオリジナル、サービスカット多めの30分。

ハヤテのごとく! アニメ 第18話 「レアカードは水着です」

  臨海学校

グッズの宣伝あざといよ・・・
白皇学園のぉ臨海学校はぁ専用ジェット機で行くぅ
若本ヴォイス万歳です。

高所恐怖症のヒナギクは・・・ってそんな理由で臨海学校サボタージュ出来るのか・・・(汗

  はじめてのひこうき

費用面の問題で、臨海学校に来る人は微妙に少ない、というのは上辺の理由で、大人の事情・・・ということにしておきましょうか。
ハヤテは初めての飛行機らしいです。
飛行機代シャレになりませんからね。

雲海

くもうみ
と読むのが流行の最先端のようです。乗り遅れるなYo!

そしてヒムロは完全に主をパシらせてるのですが・・・
上下関係が反対です。どうしましょ

野ノ原は東宮少年を走らせる。エコノミー症候群対策に効くのは確かですが、ちょっとエクササイズしておけばいい話では?とりあえずこのフライト、結構長いものみたいですね。

クラウスとタマはなんか違う、なんか違うというか、まず生徒ですらないクラウスに、人間ですらないタマ・・・

そして到着したは良いけど、何故か飛行機のジェットの上に乗っているタマとクラウス。おそらくナギかガードマンに閉め出されたかでもしたんでしょうか(汗
しかもコマの移り変わりが早いし・・・

何故かヒナギクの水着姿・・・全く意図がわかりませんが(汗

  シュミット

ニコニコで見ているのですが、昨日?のコードギアスのなごりか、ウザク(スザクのこと)というコメントが多かったです。
正直ウザイと思います、特にしゃべり方とか。

  部屋の名前

「見せられないよ!」は吹いたw
ナギの「一緒の部屋でも良いのに・・・」はかわいかったと思います。
無防備すぎるとは思いますが。

  全員水着に着替えて、プールサイドに集合!

あざといな・・・

水着姿・・・はいいのですが・・・

大河坊っちゃんの格好はおかしいだろ・・・

シュミットの乗るロボット乱入、明らかにサービスシーンが多すぎますが、マリアさんがいないので割愛。

ひとりだけ上下反転な東宮に笑ってしまったけども・・・

やっぱりコードギアスネタを使ってきたか、とは思いますが、どうも展開が微妙・・・

  伊澄、迷子、ヒナギク、ゲーム

もう何も言うまい・・・
常套だな・・・

ここからあと大幅にカット。

  マリアの部屋

徹子の部屋をモチーフにしてるのでしょうか。
名前の割にマリアさんの出番がないというね・・・
ぐすっ

巻田・国枝コンビはなかなか良いキャラが出ていてよかったと思います。

絶望した!マリアさんの酷い扱いに絶望した!

いや、いい加減、マリアさん分が底をつきそうなんですが・・・のーん

執事通信でのナギの
こにゃにゃちはー
というのは、CCさくらのケルベロスだったかな・・・?

来週はマリアさんのターン!っぽいです。
原作で行くと、何故か「I will」が収録されていますが、マリアさんの出番です!久し振りに来週はフィーバーできそうです!でも来週はいろいろと忙しいのですが、少々アップが遅くなるかも知れませんが、それなりの文章量で行きたいと思います!下手するとマリアさんのパートしか感想を書かないかも。


最後に「レリーズ!」・・・今週はギアスネタとCCさくらネタ・・・CC繋がりか!

パワー充電中...(FC2ブログランキング)


トラックバック先

ゲームの戯言+α
サクラ咲く夜に
ヒナギク様をみてるっ!?
タカヒナの乱雑日記
疾風のように輝いて
星の海へ行こう!
麒麟の未来日記
ALAのアニメ感想記
だってアニメが好きだから
失われた何か
SERA@らくblog
AAA~悠久の風~
ムメイサの隠れ家
二次元空間
アクリアン
アレつぶROUGE
紅日記~ベニッキ~

スポンサーサイト
2007.07.25

自由は気まま。でも独りは寂しい・・・ - ハヤテのごとく!

マリアさん...マリアさん...マリアさん...マリアさん...マリアさん...

ぐすっ...

ハヤテのごとく! 第137話 「ADSLよりも光ファイバーよりもつながっている誰かがいる」

扉絵はまたまたナギ。
最近メインヒロインが扉絵を飾る確率が高い気がします。そんなメインヒロインは最近あんまりな登場機会しか与えられていないと言いますが...

マジカルチェーンジ

何回もテレビから流れているのは、もちろん神父さんが何度も巻き戻しているから。
もえたんのあれですね。
そういえば愛知版がどうのこうの・・・どうなんでしょう。真偽のほどが全くわからないけれどもあの愛知版が本当だとしたら、この神父は間違いなく愛知版を見ていることでしょう。(まぁ99%ウソなんですが。ちなみに愛知版というのは変身シーンでリボンがなかったもえたんの変身シーン。)

とりあえずタマの失踪に気付いたのは神父さんただひとり。つくづく愛されてないなあ...

白い虎が都内で見つけられた時には、まぁ間違いなく射殺だと。
そういえば白虎(びゃっこ)って白い虎ですね。

ドラム缶ばかりの描写。
正直な話、タマを描きたくなかっただけなんじゃないかと思います。
一瞬だけど畑先生の心の声かと思ってしまったけども...

さて、タマ、シラヌイと会う。

シラヌイ、いいんちょの懐に潜る。

いやいや

真っ昼間から・・・


ちょー、おまー ケータイってー!!

GPSはムリだった。

2chに書き込んだ。
さすがVIP。

さて、早くもレスが付く。

2:04/03(日) 14:33 igan3w
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、


紙面の都合上文字サイズを大きくしてあります。
こんなものでしょうか。まぁコピペを活用させて頂きましたが。

まぁ基本的には誰もマジレスしません。

さて1時間ほど経って。


110:04/03(日) 15:19 igan3w
>1
マジレスすると
ケータイあるんだから普通に
行き先の住所知ってる奴と連
絡とればいいんじゃねーの?

そりゃあそうだ。と。

さて、動くドラム缶を見て誰も違和感を覚えないのかはスルーしておいても、とりあえず走るタマ。でもシラヌイがいない。
そのシラヌイはというと、道の中心でもえたんの・・・なんだったかな・・・と戯れている(何
トラックにひかれそうになるシラヌイをタマは命がけで助ける。
多分これも策略通りだ。


まぁそこに来たのは借金執事で、

こんな短足で不細工なトラはいません。

と、何気なく相手を怒らせるようなことをして・・・


112:04/03(日) 15:24 igan3w
>111
ま、気をつけて帰るのだぞ



ということで、上の書き込み達は全部ナギの書き込み。
世の中狭いなあという話。

只今15時半頃。
残り8時間ほど。
実は咲夜の誕生日だよ。
・・・と思っていたら、タマの書き込みだけが4月3日であとは4月2日なので、ミスったのかな?

ところでマリアさんの出番はまだですかね!!(怒)

マリアさんの出番はまだですか!!(二度目)(FC2ブログランキング)


トラックバック先

ゲームの戯言+α
ヒナギク様をみてるっ!?
サクラ咲く夜に
星の海へ行こう!
ひなぎくのなく頂に葱
疾風のように輝いて
麒麟の未来日記
静夜詩
萌えを得たオタのごとく!2
明日はきっと。
Moon of Samurai
ゲ~ムとマンガのきゃらと~く
漫画とハヤテとアニメと私。
福音を告げる場所

2007.07.23

SAYONARA - P2!

アキラの登場はまだ先になりそうです。
今週は結構伏線の回収だったり。

P2! STEP41 さよなら遠い日々

 王華の相馬のような ほ ぼ 同じフォームから何種類もの回転をかけるといった高等技術がヒロムに使えるわけはない・・・のですが、ヒロムの取っている戦型-前陣異質型というのはラケットの表と裏に違うラバーを貼っていることによって 完 全 に 同じフォームから2種類の回転をかける事のできる戦型。・・・となると、相馬レベルの技術を身につけた時、ヒロムの変化を見極めるのはものすごく難しいのでは・・・というのはちょっとばかり安易な憶測でしょうか。

 さて、ラケットの表と裏で違うラバーを貼って試合をするわけで、途中で表裏のヒット面を入れ替えなければならないので、その練習を授業中までさせる薫先生。まぁ授業中に練習しろっていう不真面目な先生がいるもんだとは思ってはいませんが。先生としては失格なんじゃないかな?
まぁこれもヒロムが練習を積んできた、ということを示す一つの具体例。
あんまり大きく描かれているわけではないですが、しっかり練習を積んできたことが表れているコマがいくつか。こういう所がP2!というマンガのメインなんじゃないかな?とも思うんですが。だからSTEP○○なんでしょう?ってね。

 回転が読めない前園は一点と一点とヒロムに点を献上していき、セットカウント2-1。

--- ここから回想 ---

 あんな風にスポーツがしたい、とでも思っていたのでしょう。乙女率いる少年野球チーム、美凪ワルキューレの練習をフェンス越しに眺めるヒロム。これはまだコートの外の話。

 それを見た乙女ちゃんがヒロムをコートの中に引きずり込む。とある試合でやっとベンチ入りしたヒロム。でも未だフライも捕れない・・・ので乙女がテスト・・・もとい特訓をする。1000本ノック・・とまでは行かないけど、101匹わんちゃん球目でやっとのところでフライを捕る。

それでも結局8回で出場したヒロムの6連続エラーで逆転負け。

あとは、ヒロムのせいだと言って、父親に怒られて。
ヒロムはチームをやめて、美術室に引きこもって。
お互いに嫌いで勝手にけりをつけて。
でもヒロムは乙女ちゃんにあこがれていて。
真実に気付いて。
自分の過ちに気付いて。


--- 回想シーン終わり ---

どきどきする

それは勝つ喜び。

周りがピカピカ見える

それは勝つ喜び。

いつもより景色が鮮明になる

それは勝つ喜び。

遠くのものが近くに見える

それは勝つ喜び。

 それがわかったヒロムは、つまりは飛ぶことのできるようになった蝶。

 空高く舞った蝶は地上の野獣の手では届かない。野獣には猛々しさ、があるかも知れない。

 野獣には獰猛さ故のパワーがあるかも知れない。

 それはそれで一つの道。

 空を優雅に舞う蝶の麗しさの前では、よく磨かれていない、精練されてない、猛々しさ・獰猛さは全く意をなさない。

 10cmあるなしの大きさの蝶ですら、いや、だからこそ、静の美しさを持っている・・・




・・・・って結局何が言いたいんだ、ということですが・・・すみません;
書いていて恥ずかしくなってきました(汗
というかイタイな(汗

さて、残りは雑感。

乙女ちゃんの家は結構な裕福な家庭のようですね。ドレスだとか。料理だとか。そういうのを見た限りでは。
ドレスのよく似合う中学生だなあと。

ところでアキラはまだでしょうか!!??

アキラはまだですか。(二度目)(FC2ブログランキング)


トラックバック先

漫画とハヤテとアニメと私。
週刊少年ジャンプの感想
週刊少年ヒロム
2007.07.22

祝17話 - ハヤテのごとく! アニメ

いやいや、お祝いしづらい回ですけどね・・・
だいたい1/3といった所でしょうか。それぐらいしか祝えるようなことがない・・・

そんなわけで、ハヤテのごとく! アニメ 第17話 「あなたのためにメイっぱいナギ倒します(はぁと)」の感想です。

  お金で買えない、プライスレス!

この世の中お金で買えない物ばかりですよ!(絶望先生的に)・・・多分。
ナギは例のごとく、漫画賞に落選する。
理由は、人生経験が足りないそうです。といってもこれは大衆向けの上辺だけの言葉であって、まず第一の落選の理由は、「話が面白くないから」だとか「絵が汚い」だとか。
大人の事情というヤツです。まぁ包み隠さず言ったら、名誉毀損にもなりかねませんから。
それを真に受けるナギはまだまだ子ども。
ナギの漫画はレベルが高次元。審査員にはその良さがわからない・・・まぁそういうわけ。ある意味異次元ですね。そして、ナイスポジティブシンキング
つくづく天上天下唯我独尊です。

そんな漠然としたアドバイスで新人が育つかぁ!
いやまぁそうですけど、推測ですが、一点一点欠点を指摘したら、ナギの場合は「低レベルなお前の脳では理解できないだけ」などと行って聞く耳を持たないだろうと思います。
つまり天上天下唯我独尊。

  そしてマリアさん!

ナギの一連の行動は定期的に起こる事だから気にしないで、とアドバイスをするマリアさん。伊達に幼い頃からずっと一緒にいてはいません。ナギの漫画が選考にかすりもしないことをちゃんとわかっています。
これはお金でどうのこうのできる問題ではない・・・まぁ人生経験してるじゃないの、と。
プライスレス!
でもやっぱりマリアさんは単発でしか登場しないのね・・・

  ひきこもりの宿命(さだめ)

友達が少ない、学校もあんまり行かない、スポーツもしない、でも、生活には困らない。
NEETですね。Not in Employment,Education or Training。至極当然のこと。高校だから義務教育じゃないのだけども、学校は不登校、つまり友達少ない。学校に行かずに家でゲーム、運動しない。家は大富豪だから、何もしなくてもお金には困らない。典型的なニートですね。
すなわち、典型的なダメ人間と。
ナギはそれはできすぎた環境のせいだと言い訳する。
これ、一見間違ってるようで、結構正しい。
いやまぁ違う所は違うんだけども。
ナギが意味不明の漫画を書いているのは、その恵まれすぎた環境のせい。でもその裕福な家庭に生まれなかったら、漫画を書くきっかけになる漫画とかアニメとかそういう物があまり見れないわけで・・・結局ナギが悪い(無理矢理)

  ハヤテ13歳

麻雀の代打ちとかやっていたそうです。詳しい内容は割愛。
あとは新人漫画賞を取って、賞金稼ぎをしていたとか。
それは地雷だ。
経験値を積もう!という話に。

  経験値を積もう!

はぐれメタル級の経験値を稼ぐために、マリアさんのお手伝いをすることに。
あからさまにいやそうな顔をするマリアさんですが、ということは、昔にもやったことがあるのかな?
まぁそれはともかく掃除開始・・・いや掃除は結局最後まで始まらなかったですけどね。
アレは絶対確信犯だ!
さて、部屋をぐちゃぐちゃにしたあと、さっさと部屋を出て行くナギとハヤテ。その後かたづけをすることになるマリアさんが不憫で不憫でしょうがないです。
マリアさんお疲れ様です。


次は買い物・・・といっても買い物の規模ではないですが。
細かい情報を視野に入れて物を買うなんてムリ・・・というナギは、店ごと買います。それはおそらく買い物とは言いません。むしろ買収です。

はたまた、次は倉の整理・・・二人が入ったその倉は悪魔・・・もとい倉臼征史郎の溜まっている場所。そこには倉臼の肖像画(おそらく自画像)や銅像・・・じゃなくて本人があったり。

その次は接客。飛んで火に入る夏の虫、そこに現るはMs.迷子、伊澄。ドーピングコンソ・・・いやむしろ青汁並みの紅茶を出そうとするナギ。ハヤテは懸命にフォロー・・・ハヤテも不憫だなあ。調子に乗ったナギがパーティを開くことに・・・死の降臨祭?

  パーティーにて

本当に死を呼びこんでしまうのではないかと疑うほど殺人的要素満載のスープを作るナギ。ここもハヤテが懸命にフォロー。
結局ハヤテがつくったことに気付いたのはヒナギクだけ・・・いや気付いてたかもなぁ、咲夜とかは。まぁ気付いたというかそんな気がしたから聞いたら図星・・・みたいな感じですが。
とりあえずその場はどうにかやり過ごしたハヤテですが・・・

  パーティー、その後

暴君雪路のせいでハヤテの料理を出したことがばれてしまう。
なんかサンタを信じてたこどもが親が自分の枕のところにプレゼントを置いていくのを見てしまったような反応をするナギ。
どうにかフォローして機嫌を取り持ちますが、やっぱりんぎの漫画はハイレベル・・・

  次回

水着の話だそうですが
もちろんマリアさん出るよね!?
そうだとすると来週はフィーバーです。
感想終わりです。

それにしてもマリアさんの出番が単発ですね・・・悲しい。

マリアさんに愛と出番を!(FC2ブログランキング)


トラックバック先

ゲームの戯言+α
ヒナギク様をみてるっ!?
麒麟の未来日記
ALAのアニメ感想記
ラピスラズリに願いを
サブカルなんて言わせない!
SERA@らくblog
だってアニメが好きだから
ムメイサの隠れ家
AAA~悠久の風~
MAGI☆の日記
テレビっ子フリーダム-甘口アニメ部門
アクリアン
めもり~る~む
アニメって本当に面白いですね。
かがみのひだまり日誌
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ひなぎくのなく頂に葱
紅日記~ベニッキ~
疾風のように輝いて
日頃CALAMITY
ハヤテのごとくTV
まるとんとんの部屋
紅蓮の煌き
アニオタならアニメを見ればいいじゃない
失われた何か
Moon of Samurai
パズライズ日記
福音を告げる場所
まいなーわるつ
アニオタライフ
おちゃつのちょっとマイルドなblog
蒼い日記
漫画とハヤテとアニメと私。
サクラ咲く夜に
礎 -ishizue-
bkw floor
2007.07.20

表紙のマリアさんが美しいです。 - ハヤテのごとく!12巻

ハヤテのごとく! 12 (12) (少年サンデーコミックス) ハヤテのごとく! 12 (12) (少年サンデーコミックス)
畑 健二郎 (2007/07/18)
小学館

この商品の詳細を見る



ということで、ちょっと遅れましたが、12巻の感想を。
遅れたのは仕様・・・ではなくて、田舎の宿命です。
といってもそんなたいそうな物ではないですが。

マリアさんかわいいよマリアさん。

とりあえず収録話の感想のリンクを張っておきます(手抜き)

 第119話 三千院ナギの小宇宙戦争~スターダストメモリ~
 第120話 ”湯あたりたまご肌”と呼ばれたモモイがよ~
 第121話 さよなら人類(私だけ)
 第121話 さよなら人類(私だけ)- 特集「マリアさんの憂鬱」
 第121話 さよなら人類(私だけ)- 特集2「今週のマリアさんまとめ」
 第122話 ほしのこえ
 第123話 いつか・・・信じて
 第124話 スパ○ダーマンの日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの
 第125話 無料より高いものってなんだろう・・・
 第126話 そこに行けばどんなクッキーも作れるというよ。誰もみなお返ししたがるが遥かな待ち合わせ場所
 第127話 Butte-Fly
 第128話 未来世紀マル秘倶楽部
 第129話 それはギルの笛の音のように



表紙のマリアさんについて書こうと思います。ってかそこしかないでしょう。

眩しいくらいの水着姿です。いや、言い方を間違えました、眩しいです。

どこかで、
胸が増量されてる
と聞いた覚えがありますが、そんなことはどうでも良いです。マリアさん美しいです。

いかにも夏・・・という雰囲気です。正直な話、部屋に置きにくいですw
基本としては、帽子も白!、水着も白!
純白がとても似合う女性NO.1だと思います(個人的ですまん)

何が良いって、頬の///がいい!

そして最後に、カメラマンは誰なのかと問いたい!

表のカバー裏

キャラソンで神様大活躍らしいですよ。
というか、ハルさんは歯に衣着せぬ言い方だなあw

裏のカバー裏

不発って。
まぁもし仮にそうだったら、ホントにバッドエンドだったでしょうねw

とりあえず、注目は、
 第121話 さよなら人類(私だけ)
ですのでー。

マリアさんの・・・いやもうご存じでしょうが・・・俗に言うサービスカットですか?ごらんあれ。

もうちょっとまともなマリアさんの出番が来て欲しい物ですが・・・

締めは・・・

マリアさんに愛を!

マリアさんかわいいよマリアさん(FC2ブログランキング)


トラックバック先

静夜詩
漫画とハヤテとアニメと私。
星の海へ行こう!
2007.07.18

我が子が一番かわいい - ハヤテのごとく!

第136話 「なんだかんだで自分ちの猫が一番かわいい」の感想です。

扉絵はナギ・・・基本的にはスカートが短いですが、中は普通見えないようにしてあります。
まぁ別に望んではいませんが。

座り方はわりと好きですが。


そんなわけで、いつも通り非日常的な事件から始まります。新宿で飼育されていた4mのアナコンダが逃げ出した・・・

いや新宿で4mのアナコンダを飼ってる時点でどうなのか、と・・・
いや、密輸だっていっても、そのサイズの蛇をどうするの?って話なんですが(汗

さて、ナギは

うちとか森が多いから逃げこんじゃうかもな。

いやお宅のセキュリティをどれほどのものとお思いでしょうか・・・
人間より大きいものの侵入が感知出来ないほどのヤワなセキュリティでは、いつ襲われるかわかったものじゃないでしょうに。

さて、マリアさん。

わかりませんね~大きくて危険なのに・・・

アナコンダの話ですが、まぁ自分の家にあれだけいれば慣れますか・・・なぁタマ

慣れって怖いですね・・・そう思います。


さて、タマ、ナギ曰くホワイトタイガー猫・・・まぁ虎なのか猫なのかはっきりして欲しい所でもありますが、マリアさんとナギからすれば、そのホワイトタイガー猫より毛虫の方が危険なようですね。

タマに体育館裏・・・じゃなくて、庭・・・とか思ったら、体育用具倉庫らしき所で脅されるハヤテ。
リアルです。

少々ご立腹気味のタマはハヤテを一通り脅したあと、遭遇したシラヌイを追いかける。

シラヌイはこの話の中で一番黒いと思います。最終的にタマとシラヌイは某AM○ZONの配送車に間違って閉じ込められどこか遠くに連れて行かれるわけですが、シラヌイは明らかに狙ってやったと覆う。
だいたい前科があるし・・・

さて、回想シーンは簡単に。

タマとの出会いがタイトルみたいなものでしょうか。

ジェニー(4歳)のぶっ飛んだキャラクターは割愛、
あれだけ幼い頃から伊澄の力は強かったんだなあと思います。
むしろ幼少期はあふれる力を瀬魚出来なかったりする物なのかも知れませんが。
年齢と力の大きさの力はどういう関係なのかよくわかりませんし。

さて、男ひとり波打ち際・・・じゃなくて、虎一匹波打ち際。

というか配送車からよく出れたなあと思います。

サバイバルの開始、らしいです。

むしろタマなら、着ぐるみに見せて普通に帰ってこれるんじゃないのかな・・・とも思いますが。

最後にもマリアさん。

さぁ。そういえば姿が見えませんね。

お腹がすいたら戻ってくるでしょう。


ええ、知らないことは良いことですね、マリアさん。タマは生死をかけた逃走劇になるかも知れませんからね。
さて、タマは来週誰と会うのか・・・

マリアさんはまだですか?(FC2ブログランキング)


トラックバック先

Moon of Samurai
ゲームの戯言+α
サクラ咲く夜に
ヒナギク様をみてるっ!?
萌えを得たオタのごとく!2
漫画とハヤテとアニメと私。
明日はきっと。
麒麟の未来日記
ゲ~ムやマンガのキャラト~ク
疾風のように輝いて
ひなぎくのなく頂に葱
静夜詩
星の海へ行こう!
2007.07.15

颯と楓 - ハヤテのごとく! アニメ

というわけで、ハヤテのごとく! 第16話 負けてもマケンドーの感想。

早起きはしてみるものですね

早起きをした結果、ネクタイの君と出会ったわけですが、結局のところさらにスリリングな展開に、早起きとは全く関係なく遭遇してしまうハヤテ。

ここらへんは原作通りで、東宮が野ノ原を呼んで、例のごとく厳しくしつけられると。むしろ注目すべきは大河坊っちゃんが野ノ原の厳しいしつけに対してものすごくオドオドしてる所でしょうか。なんか女の子みたいです、大河坊っちゃん。

あとこれはなんかふと思ったことなんですが、もしかすると野ノ原がハヤテの兄だったりするのかな・・・なんて思ってたり。

タイトルがそうなんですが、綾崎 颯(ハヤテ)と野ノ原 楓(カエデ)。
下の名前だけ見れば、颯と楓
ぱっと見、どっちがどっちかわからないくらい似ています。
もしかして、ハヤテの漢字表記が疾風でなくて颯なのは、この「楓」を意識したからかなと思います。つまり「楓(カエデ)」という人物を想い描いたあとに、つくりの風という漢字からその弟に「颯(ハヤテ)」という名を付けたのかなあ、ということ。

て、書いているとあまりに普通すぎて、もう既出の考えなのかなあとも思えます。
多分誰かが書いたんじゃないかな。
と、ニコニコでハヤテのアニメを見ていて、ふと思いました。

さて、そろそろやばいんじゃないか?という頃にヒナギクの助太刀が入る。

そして、東宮はナギに試合を挑む。

ナギの身体の問題(断じてスタイルとかそういうのじゃなく)と東宮の実力の問題(断じて強い訳じゃなく)で結局、ヒナギク対東宮、ハヤテ対野ノ原に。

試合の方

ヒナギクは東宮に圧勝。
そりゃあ口だけ男には負けはしない。

セーフティーシャッター

いや、もういいよ(汗
どれぐらいのスピ-ドで竹刀を振ったら、まぁ炎はでないでしょうが、衝撃波ぐらい起こせるんじゃないかなあ・・・と。

そこら辺はつっこんだら負けなんですかね・・・

まぁえせですが、変わり身の術で東宮と入れ替わりどうにか勝ちますが、東宮がとんでもなく不幸な目に遭ってると思うんですが。ね。

ちょっとヒナギクフラグ

剣道部に勧誘するとこはよかったです。
でもヒナギクの引き際の良さもなかなかだと思います。

とらのあな

タマ(汗

むしろ虐待ですね、修行と言うより。

あれ?

何故か3分割でした、今回。

ネタ?

なんか時間が余ったみたいな漢字なんでしょうか。

クラウスの中の人はすごいと思いました。
内容は割愛。

マリアさん分があまり足りてないです。(FC2ブログランキング)


トラックバック先

ゲームの戯言+α
サクラ咲く夜に
星の海へ行こう!
麒麟の未来日記
ヒナギク様をみてるっ!?
ひなぎくのなく頂に葱
アニメって本当に面白いですね。
AAA~悠久の風~
失われた何か
だってアニメが好きだから
ALAのアニメ感想記
SERA@らくblog
ムメイサの隠れ家
まいなーわるつ
紅日記~ベニッキ~
翔太FACTORY+Zwei
おちゃつのちょっとマイルドなblog
疾風のように輝いて
かがみのひだまり日誌
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
パズライズ日記
アクリアン
Moon of Samurai
紅蓮の煌き
福音を告げる場所
アレつぶROUGE
MAGI☆の日記
タカヒナの乱雑日記
2007.07.14

MORNING BUTTERFLY - P2!

二週連続で精神的な弱さを指摘しておいた分、最初をぱっと飛ばしていきました。

そんなわけで、P2! STEP40 Morning Butterflyの感想。

精神的に完全に負けているヒロムは意図も容易く1セット目を取られてしまう。
そりゃああれだけ精神的に負けていたら圧倒的な実力もないヒロムが勝てるわけもないですよ。

ヒロムが負けていることが、ただでさえ相手が敵のエースである眞白の集中力をそぎ、それを見た山雀・梟宇ペアもプレッシャーから来る緊張で押され気味。
ヒロムに関しては、

まだ俺のターンは開始してないぜ☆

らしいです。(川末談)


さてチェンジエンド。

さて、前園曰く

てめえの基本は”畏縮”

なヒロム。

つまりは

心が逃げている

らしい。

だからメンタル面に大きな弱点が残っているということ。

ただ前園はこれで墓穴を掘った事になります。
ようするにヒロムは自分のダメなところがあんまりよくわかってなかったようで、逆にそれを教えてしまった前園を不利にさせることに。

弱点がわかること、苦手なことがわかることは強くなることなんですよ。
長所だけを伸ばしても厳しい、ということ。

ましてやましてや、精神面なんて心がけ次第である程度はすぐに変わるもの。

それが前園の不用意だった点。

ここが羽化の始まり。
十分に練習という名の栄養を蓄えてきたさなぎがついに蝶へと進化するその第1段階。

そして本来の動きを取り戻しはじめるヒロム。
川末のフットワーク、岩熊のライジング・・・

そんなうちに点差が開かなくなる。

基本に、基本に、自分のプレーを忠実に当てはめていく。

先週の話のタイトルで言えば、夜が明け出す頃。

人は変われるか、そのきっかけがあって、ヒロムは変わろうとする。

まぁ見ての通りですが、精神面が強化されたヒロムは自分の背後にいる乙女ちゃんに向かって笑顔を見せる。

笑っ・・・た?

これは精神的に余裕が出来てきた証拠。

でもあえて応援しない乙女ちゃん。

蝶を引き合いに出していますが、つまりは、自分の力だけで完成までもっていくこと。羽化の間は他人の力を借りないこと。

2007_07_14_1.jpg


黙ってみるしかない、そういった乙女ちゃんの目にはヒロムのまっすぐ伸びていくツバサを捉えていて。
どんどん攻めていくヒロムが2セット目を奪取する。

2007_07_14_2.jpg


やっとこの物語が軌道に乗ったかなぁ、という一コマ。

やっと普通に卓球が上手くなって。
これからが大変な所だと思います。

テストでも50点から70点にあげるのと、70点から90点まで上げるのとどちらが大変かというと、もちろん後者。

いまやっと70点のゾーンに到達したヒロムが100点に到達するまでがこのマンガだと思いますが。

締めはこれしかないでしょう。

2007_07_14_3.jpg


そして朝陽の中蝶は飛ぶ

乙女ちゃんもやっぱりかわいいです。(FC2ブログランキング)


トラックバック先

漫画とハヤテとアニメと私。
2007.07.13

サンデー感想

DIVE!!

普段なら個別記事で書いてる所ですが。
ちょっと感想が書きづらいです。
正統派な展開だけに突っ込みどころとかもあんまりないし・・・

面白いですがね。
「勝ち」にこだわることを得るために麻木コーチはこの大会に出場させたよう。
得点も足の怪我の所為か逆転され、最終ダイブに臨む。

面白いけど、面白いけど、感想の書きづらい漫画だと思います(汗

同じ種目なら9点ってものすごく大きいと思うのですがどうなんでしょうね。

恋して!?神様!!(若木民喜先生の読み切り)

なんというかよくもまぁ少年誌でやったなあと思いますね。
ギャルゲという単語を出してる時点でどうかと・・・

ただその辺があまりにリアルだったのが面白かったです。

現実の女には興味ないって・・・

割と深めのオタクはこんなのなんだろうと思いました。(他人事)

ツンデレ、ってやつですか?これは。

キスをするらへんからは甘々で大好きです。

甘い展開どんと来いですw

ガッシュ

キャンチョメ死ぬのか・・

GOLDEN☆AGE

やっと一点返したなあ・・・
まだまだ波乱の展開かな。

若木民喜先生のサンデー復帰が待ち遠しいですw(FC2ブログランキング)


トラックバック先

漫画とハヤテとアニメと私。
テーマ: | カテゴリ:ウィークリーサンデー | CM:(2) | TB:(1) |
2007.07.12

2つの「ハオウ」、覚醒 - P2! Stage3

P2!-let’s Play Pingpong! 3 (3) (ジャンプコミックス) P2!-let’s Play Pingpong! 3 (3) (ジャンプコミックス)
江尻 立真 (2007/07/04)
集英社

この商品の詳細を見る



ということで、P2! STAGE3 Yes,I willの感想。

といっても既習事項・・・なので、中身が知りたい方はこちらからどうぞ。

step17 "破王"出陣
step18 泥仕合
step19 パラダイム
step20 最速の球技
step21 Memory of "IWAKUMA"
step22 Yes, I will.
step23 パラダイム・シフト(前編)
step24 パラダイム・シフト(後編)
step25 パラダイム・シフト(余話)



ちょうど王華編が終わるまでのきりの良い一冊。
後半の盛り上がり方は、アキラだとか乙女ちゃんだとか、そういう女の子パワー無しで熱くなります。

ここからはさらに個人的ですが、一番良い所は、一番最後、「パラダイム・シフト(余話)」だと思います。

その中でも岩熊が怪我で引退する時に、敬礼で見送った相馬。
この二人の行動が下手をすると涙まで呼んでしまいます。

といっても、メインなのは、パラダイム・シフトの前編後編だと思いますが。
ヒロムの驚異的な動体視力が判明し、リターンエースを取ったり、決め球のリストスマッシュ・絶影に飛びついて返すシーンなどは何とも言い難いものです。
それがメインです。
巻が進む毎にさらに話の質が上がっていくイメージを持っています。
・・・といってもここが一区切り。
ジャンプ本誌の流れからすると、王華編レベルの展開はもうすこしお預けのようですが、これは買いの一冊かなあ、と思います。

表紙は川末。

P2! Stage2の感想の予想が当たってたみたいです。なんかちょっとだけ嬉しいです。

で、次も予想。

多分遊部。

Stage4までシリアス展開が続きます。(多分)
おそらく、Stage5でアキラとヒロムの甘々な展開が見られると踏んでいます。ものすごく楽しみですが、5~6ヶ月先の話だけども。

この巻は・・・どうなんだろう。

1巻は乙女ちゃんの時代。
2巻はアキラの時代。
3巻はヒロムの時代。かな?


まぁそんな所です。オススメの一冊。

アキラかわいいよアキラ(FC2ブログランキング)


トラックバック先

漫画とハヤテとアニメと私。
2007.07.11

夜明け前が一番くらい? - ハヤテのごとく!

最近は、扉絵がマリアさんでない時の方が内容に期待ができる気がしてなりません。悲しくなってきました。

ローゼンメイドって・・・
そういえばものすごく薄い8巻が店頭に並んでいましたね。P2!の3巻も置いてました。やっとです。明日ぐらいに感想書きます。そんなことはどうでもいいです。

ワタルとサキの夫婦漫才はちょっとばかりスルーしたい感じです。
なんか甘っ、です。
結局のところはワタルは伊澄じゃなくてサキを選ぶような気がします。
何となく、ね。

さて咲夜。

4月初旬とは思えない程の薄着。
4月の始めではまだまだ寒いぐらいなのでは?
胸の大きさがどうのこうの、は他に任せますが、それにしても寒いんじゃないのかな。
いくら金持ちのお嬢様と言えど、さすがに年がら年中一定の温度に室内を保ってるなんて事はないでしょうし、もし仮に暖房かかってるんだとすると、執事服のハヤテとか和服の伊澄とかはものすごい暑いと思います。

そんなにメイド服が好きか、借金執事は。

これで「はい」と答えたら、マリアさんフラグが立つのでしょうか。そうだとしたら、「いいえ」の選択肢は未来永劫クリックされないでしょう・・・

え?そんなことない?

ハルさんはかわいいと思います。

ニコニコ動画風に、

ハル(春)です。

とか言ってくれてたら、多分盛大に吹いていたことでしょう。
そういう発想になってしまうらへん、ニコニコに漬かってると実感する今日この頃です。

営業スマイルのような気がしますが、イイ笑顔です。でもマリアさんの笑顔には敵いません。
敵いませんよ。

2007_07_11_1.jpg


うーん・・・なんか違うなあ・・・。

笑顔は笑顔なんですが・・・
なんか笑顔の裏に悲しさが見え隠れするらへんに悲しさを覚えます。
私まで悲しくなってきました。
なんというかかわいいですけどね。

2007_07_11_2.jpg


う、うん・・・イイw

でも純真なスマイルじゃないように感じてしまうのがちょっとばかし残念。
なんだろうか、親に構って欲しくてだだをこねている子どものようなイメージがありました。
良いイメージなのか悪いイメージなのかはわかりませんが、幼さを残した笑顔、とでも良いでしょうか。
前後の関連がなければ素直に喜びに発狂していた気がしないでもない・・・というかまず間違いなくしてたでしょうが、これはちょっと厳しいなあ(汗

すねてその場を離れるマリアさんはものすごくかわいかったです。
こういうちょっとした、何気ないコマに秘めた破壊力を持ち合わせているマリアさんはやっぱりかわいくて、美しいです。何を今更とか言わないで下さい。悲しみを紛らわしているだけですから。

絶望した!畑先生のマリアさんの扱い方に絶望した!


(ここら辺ものすごく省略)

やっぱりオチはエイプリルフールでした。

それでもって、ハルさんは生徒会の書記だと。

2007_07_11_3.jpg


ものすごくはぶられていると思いますよ。
みゆき、みゆきというとウザイみゆ(強制終了)

夜明け前より・・・じゃなかった、夜明け前が一番暗いといいますが、今が夜明け前であるなら良いなあと思います。
・・・まぁいつになったら夜明けが来るんだか・・・

夜明け前が一番暗い・・・(FC2ブログランキング)


・・・あんまり文章量ないですね・・・・ちょっと省きすぎたかな・・・

トラックバック先

ゲームの戯言+α
サクラ咲く夜に
ヒナギク様をみてるっ!?
星の海へ行こう!
タカヒナの乱雑日記
静夜詩
明日はきっと。
萌えを得たオタのごとく!2
ひなぎくのなく頂に葱
ゲ~ムやマンガのきゃらと~く
麒麟の未来日記
疾風のように輝いて
いろいろなジャンルの日記
漫画とハヤテとアニメと私。
2007.07.10

メンタルウィークポイント2 - P2! +ジャンプ簡易感想

やっぱり精神面弱いなあ。一日遅れのP2!感想です。

P2! STEP39 夜明け前が一番暗い

そのタイトルだと、どう考えてもヒロムが勝つんじゃないのかな?かな?
というかそのタイトル・・・いやまぁいいでしょう。

敵チームの監督は、勝てる、と確信する。

まぁ普通だったら、ね。
久勢北には反乱因子・・・じゃなくって、予想外の結果をもたらすヒロムがいるわけで。
ヒロムは一年エース前園と。
眞白は敵のエース荻窪と。
梟宇、山雀ペアは、相手のベテランペアと。

そう見ればこれだけで、負けそうな気がしますが、誤算が2~3。

一番大きいのは、眞白の力の見誤り。
そこらの中堅校のエースよりは強いですよ実際。
二つ目、梟宇と山雀の協調性の高さの見誤り。
2年間一緒に練習してきた仲間。
そんなにやわじゃない。
一つ、これは微妙ですがヒロムの力の見誤り。
仮にもあの相馬から一点取った実力は伊達じゃない・・・んじゃないかなあ。

まぁ色々あって、ゲームスタート。

薫先生の策略で、そのままカット用のラケットを使っていたヒロムは奇襲で一点先取する。
それは緊張をほぐすはずだった、けど、前園は逆ギレする・・・。

いや、なんというか。
お前こそ軽く反則じゃないのか・・・スポーツマンシップに則れよ。

まぁいいんですが・・・


さて、結局結果は全員勝つと思います。

簡単ですが、今週はこれで終わり。来週から元に戻ります。

では引き続きジャンプの感想。


ベルモンド

当初の予想を遥かに上回る出来だったと思います。
結構いける。
なんかわからないけど、面白いと思った。


エムゼロ

ちょ、九澄の姉ちゃんかわいすぎでしょう。
愛花といい勝負だよ。(到底マリアさんには及ばない)
背が低いのもあるんだろうけど、顔もホントに美少女、ってかんじがするし・・・にしてもかわいいね。

そして強いのね・・・

身長には恵まれてないなあ・・・

いや、でもかわいい。

お わ り

コクハ姉ちゃんがものすごくかわいいです(FC2ブログランキング)


明日ぐらいから通常時の更新量に戻ってくると思います。多分。
2007.07.08

ちょっとナギのターン - ハヤテのごとく! アニメ

ハヤテのごとく! アニメ 第15話 サムライ、ブシドー、動くヴァンダムの感想

コイスルオトメ

ひとりでビッグサイズのピザを食べる西沢さん。さすがに食べ過ぎなんじゃないかなあ?
ハヤテを想いながら・・・

ハヤテくん、キミは今宵何を食べているのかなあ・・・

ものすごいゾッコンですね(汗
食事の心配まで・・・

ヒナギク

まぁいろんな方々が喜ぶのが目に見えて困りますねw
愛されてるよなあ。

ものすごい機嫌が悪いですが、ちゃんとハヤテが合格したことをきいたところで軽く頬を赤く染めてるらへんが皆さんの心をつかむのかなあ、と。
まぁね、そこら辺は私の分野じゃあないですね。


どこまでかわいい生き物なんだ、お前は

確かにかわいいですね。
ミュージカルアニメて・・・
それにしてもかわいいのはナギのそのセリフですね。はい。

ちっちゃいゆーなー

やっぱりニコニコを思い出すのが、軽くショックですね。
つるぺったんかな?

つるぺたってゆーなー!!

あぁ・・・漬かっちゃってるなぁ。

さて早朝に投稿

ハヤテの浮かれっぷりはさておき、眠そうにしているナギがかわいいなあ・・・

一流の執事

一流の執事は盗みもするのですか・・・
まぁ犯罪ですがね・・・

新入生紹介

雪路の誤爆・・・まぁそういうキャラか・・・

営業スマイルのパワーが原作より格段にあがってますね。
原作だと、紹介のあとに、
でもやっぱり顔は・・・
みたいな表現があったので・・・

@剣道場

やっぱりハヤテは天然ジゴロだと思います。
いくらなんでも胴着似合ってるはないでしょうに。
ヒナギクも頬を染めてるし。

まとめ(=マリアさん)

マリアさんかわいいよマリアさん。

くしゃみをする姿なんかもかわいいですよね。
ネクタイをきつーくしめるのもお茶目でかわいかったです。

やっぱりメインの回はまだまだ遠いか・・・。

マリアさんに出番と愛を!(FC2ブログランキング)


もうしばしの間縮小版です。

トラックバック先

ゲームの戯言+α
ヒナギク様をみてるっ!?
サクラ咲く夜に
ALAのアニメ感想記
失われた何か
アニメって本当に面白いですね。
だってアニメが好きだから
AAA~悠久の風~
サブカルなんて言わせない!
SERA@らくblog
MAGI☆の日記
麒麟の未来日記
ムメイサの隠れ家
ネギズ
テレビっ子フリーダム-甘口アニメ部門
アクリアン
疾風のように輝いて
タカヒナの乱雑日記
翔太FACTORY+Zwei
もえろぐ
まいなーわるつ
旅人達の集い。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
かがみのひだまり日誌
ひなぎくのなく頂に葱
紅日記~ベニッキ~
まるとんとんの部屋
おちゃつのちょっとマイルドなblog
日頃CALAMITY
沖磨純雲 -おきまもとん-
紅蓮の煌き
福音を告げる場所
Moon of Samurai
TipGatherEngine
パズライズ日記
初音島情報局
物書きチャリダー日記
まるとんとんの部屋
2007.07.06

WAKE UP MYSELF - DIVE!!

さて、早くも中学校選抜大会へと突入します。

ものすごく楽しそうに未羽が応援に来ます、が、ヒロ(トモの弟)の手違いで決勝の時間に到着してしまいます。
普段決勝に残らないトモのことを考えると、もしかして予選落ちかな?という疑問を払拭するように、予選一位で決勝に出場する。
二位は陵、三位はレイジ。

富士見くんの言うには上位三人が頭一つ飛び抜けている、とのこと。

さて・・・ものすごく過程が省略された上に、原作にはなかった展開(のはず)

普通に楽しめます。

一位通過したトモはというと、いまだに自分の結果が信じられていないよう。
とはいえ、決勝進出の3人はまだまだ本気じゃないわけで・・・

さて、決勝。

レイジの飛び込みが書かれていなかったのでそこはよくわかりませんが、陵のダイブは力強い、迫力のあるダイブ、一変してトモは技術で確実にノースプラッシュ(飛沫を上げずに着水すること)を決める。
さて、このノースプラッシュ、というのがなかなか評価が高いので、トモの方が一歩上手。


いや、このマンガは感想の書きにくいマンガのような気がします(汗

さて、まぁ、ノースプラッシュに至るまでがばっさり切られていたマンガ版ですが、まぁ良いと思います。努力の過程を描くのは、アイシールドのデスマーチのような印象の強い練習でないと、読み手が飽きてしまいますから。
ただひたすらダイブする練習ではおもしろみがないですからね。

それで、残り二人もものすごく上手くなっているのもライバルという感じがあって良いと思います。
最終的にまだ強い相手が出てくることになるのですが、あと富士見くん。

未羽かわいいよ未羽

と叫びまくるのもありなんですが、割愛。
あわよくばですが原作と違う展開だったら、割とプッシュすると思います。

でもノースプラッシュは未羽に好印象だったかな。


展開早いなあ(FC2ブログランキング)

テーマ: | カテゴリ:DIVE!! | CM:(0) | TB:(0) |
2007.07.05

メイド、それは主に仕えるもの - ハヤテのごとく!

取り敢えず簡易で。
ちと厳しい。

取り敢えずリンク先の管理人の方々様。
コメント出来ていないことお許し下さい。
コメントしようと思っていた記事はあったんですが・・・

扉絵はマリアさん。
かわいいです。ええ。
まぁ多くは語りませんが、最近この構図でマリアさんが扉絵を飾ることが多いような気がしないでもありません。決まってこれを見ると、
あぁ今週もそんなにマリアさんメインじゃないのかなあ
と悲観的になってしまうのはボクだけでしょうか(汗

で、今週もそんな感じ。

成仏しようと思うんだ

三千院家に地縛ってる幽霊神父の残した最後の言葉・・・ではないですが、まぁ言葉の通り。

幽霊というのは過去に何かあったわけで、アキバのロード・ブリティッシュ?リィン・レジオスターは言います。

メイドさんといちゃいちゃしたかった

あぁ、うん。そうですね。
イチャイチャしたいですよ。
ものすごくイチャイチャしたいですよ、ええ。

マリアさんの照れる表情なんかものすごく見たいですね、ええ。

別に高望みはしませんよ。
私がマリアさんとイチャイチャするのが目標な訳ではないですからねっ!

でも

でもね

てめえとはいちゃいちゃしてほしくNEEEEEEE!

ところで地下ダンジョンに来ていないマリアさんにはリィンの姿は見えないわけで、それを良いことに覗きをしようとして、ハヤテの制裁を受けます。
ハヤテカッコイイよ。
もちろんマリアさんを守ってくれてるからで、他意はありません。
ハヤテなど私の眼中にありません。
マリアさんのみ!

さて、まぁそれはともかくその手の話の専門家伊澄のところに行くことに、一連の流れは省略して、伊澄がメイド魂とやらを習得して、リィンを成仏させようとします。
で、メイドについてワタルから聞き出すわけですが、

くるっと回った時にブワッとなるスカートだったり、高いものを取ろうとして、つま先立ちになっている図だったり、マリアさんがお手本になっているわけですが、何気ない仕草でもマリアさんの手にかかれば美しい仕草になるんだよ!

さて、伊澄がそれを実践したら、なれない服装のせいか、足をひっかけてこけてします。
俗に言うドジっこってヤツですね♪

さて、ほとんどマリアさんの話ですが終わりです。

見苦しい記事ですみません。

マリアさんに愛を!(FC2ブログランキング)


今回はトラックバックを控えさせて頂きます。ご了承下さい。
2007.07.04

6月にありがとう - アクセス解析

何故か大躍進だった6月にありがとう。

アクセスランキング

トータルアクセス
 14430

ユニークアクセス
 22498


ちなみに先月のアクセス解析

◆総アクセス数(ユニーク)
 8904

◆総アクセス数(トータル)
 14850

ものすごく増えてます。

まぁね、第二次アキラ祭りがあったからね。うん。
あれが大きすぎるんですよ。

リンク元ランキング

◆リンク元
 1位 ねたミシュラン 様
 2位 MOON CHRONICLE 様
 3位 ヒナギク様をみてるっ!? 様
 4位 ハヤテのBlogリンク集 様
 5位 ハヤテのごとく! 感想リンク at はてな 様

やっぱり上2つにニュースサイトが入ってきたこと以外は常連の方々ですね。タカヒナ二号さん毎度毎度お世話になってます。

もうちょっと細かく。

◆1日の最大アクセス数
 5/6 1983

ねたミシュランさんの補足によるものです。さすがにユニークはそんなに多くなかったです。

◆気になったサーチワード
 桂ヒナギク
・・・不覚にも一番多かったです(汗)どれだけ供給量あるんですか
そんだけ。



訪れて下さっている皆さん、本当にありがとうございます。

にしても、桂ヒナギクは誠に不思議に御座いますw

ちなみにNINJAのほうでマリアさんとヒナギク(桂ヒナギク)を比べてみると、圧倒的に桂ヒナギクが多かったです。
ものすごく悲しいんですが。

今週のハヤテの感想は木曜日になります。ご了承下さい。
テーマ: | カテゴリ:その他 | CM:(0) | TB:(0) |
2007.07.03

雑感 - 週刊少年ジャンプ 31号

簡単に雑感。

エムゼロ

表紙の愛花はかわいいです。

九澄と腕を組んでるなんてねえ・・・
九澄の腕が愛花の胸に当たってるのではないかと心配です。

本編では、結局裏口入学の事実は変わらなかったけど・・・見たいな感じでしょうか。
まぁ確かにそれが普通かな。
急展開急展開と叫んでいた割には、普通だったのがちょっと残念。

アイシールド

4.1秒の超高速の世界、でした。
まぁ4.0の刹那の世界なんてあるわけがないけどね。

これで決勝進出か。
長いなあ。

決勝は西部じゃないような気がします。

CLAYMORE

絵柄もですが、話としてもちょっと苦手な話です。
まぁまだわかりませんが、いまいちパッとしない。

ToLOVEる

それなんてエロゲ?

その他

ボーボボが終わりましたね。で、ラルグラドが終わると。
新連載についてはちゃんと読んでから書きます。
今回はまだ中身の話からない物なので。


軽く学業優先気味。(FC2ブログランキング)

2007.07.02

メンタルウィークポイント - P2!

P2! STEP38どんな相手か楽しみだねの簡易感想。

どうやら、前日は深酒をして寝坊したらしい薫先生。とりあえず緒戦のメンバー表を遊部に渡す。

さて、別に赤くなった訳じゃないのですが、元来の3倍のはしゃぎっぷりなヒロム。
その理由は、S1の選手に選ばれたから。

薫先生の意図するのは、今までにヒロムが経験したことのなかった「勝つ」ということを経験させること。
それを経験した時ヒロムが大きく化けるかも知れないとのこと。

さて、控室で?次の試合相手初代の一年選手に絡まれるヒロムと眞白。
出会い頭に握りっ屁をくらわされるヒロム。


さてさて、その一年選手は、ヒロムの小学校時代の友人でありリトルリーグのチームに所属していた時のチームメイトである前園。

とりあえずは川末の登場によってその場をしのぐ事に成功する・・・。

さて、初代のS1はその前園。
精神的に完全に押されているヒロムの試合の結果は・・・。


<続く>



さて、個人的な意見ですが、あっさりヒロムが勝ってしまうような気がして怖いです。
はっきり言って部員同士の戦いでは、自分も相手も同じ練習メニューをこなしているのだから、そんなに上手くなった気がしないはず。

でも動きの効率化だったり上手くなった量が多いヒロムは自分に自信がないだけでかなり上手くなっているのではないか、と推測します。

マガジン連載中のスマッシュ!でも同じようなシーンがあったのですが、つまり、
何故か相手がどこに打ってくるかわかってしまう
という現象が起こるのではないか・・・と思いますね。
個人的希望も含んでこんな予想。

他にも予測をたてておくとしたら、1セットはストレートに取られちゃうんじゃあないかな、と。
それで薫先生に何か言われて、あとは圧勝・・・みたいなのもアリかなあ。

さて、短いですがこのくらいで・・・そろそろそんなに更新する余裕がなくなってきてるので・・・週末は厳しいです(汗


アキラも乙女ちゃんもお休み。(FC2ブログランキング)


ってか(多分)明日P2!STAGE3発売ですよー。
2007.07.01

優しく抱きしめる - ハヤテのごとく! アニメ

ハヤテのごとく! アニメ 第14話 「ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント」の感想


レーシングゲーム

いやあ、テレビ大きいね・・・
それはともかく大きな部屋、大きなテレビなのにあんなに近づいてみてたら目に悪いし、なんか絵面が貧相。

結果はわかってないにしても、なんだかテストの結果に自信を持っているハヤテですが・・・まぁ結果はねえ・・・

肝心のレーシングゲームはラストでナギの操縦していた車を吹っ飛ばし、珍しくハヤテが勝つ。
さて勝ったあとの三択問題、ハヤテ曰く
「三択は得意」
らしいけれど、こういう時はさすがハヤテ貧乏くじを引いてしまいます。

ノックは人類最大の発明

ノックをせずにヒナギクの部屋に飛び込んできた雪路は、ヒナギクの服脱ぎかけの状態に遭遇する。
ヒナギクファンの喜ぶ様が目に浮かんできます。

これがマリアさんだったらなぁ・・・と思うんですがそんなに世の中は甘くありませんでした。

ヒナママが雪路に気付きますが、アニメだと最初から若い。
かわいいです。マリアさんには及びませんが。

で、話は本題。
ハヤテが落ちたのは雪路の所為が多分がある事をヒナギクに告げる。
いやまぁ軽く失言みたいな感じでしたけど。

俗に言う黒ヒナギク(様)を垣間見ました。

合格記念のパーティー - 前編

ナギはハヤテにセーラー服や動物さんの耳付き・・・ではなくうる星のラムちゃんのコスプレ
当然ハヤテは断固拒否。
・・・本当は落ちてることも知らずに、ね。


でもナギは二人っきりでコスプレパーティーがしたかったみたいです。
ナギ、恐ろしい子。

トウモロコシ

また西沢さんがこんな扱いに・・・やっぱり食べ歩きしてるのかな。

というかトウモロコシで「好き・・・嫌い・・・好き・・・嫌い・・・」ってやるのはさすがにムリでしょう。

合格記念のパーティー - 後半

ホント・・・なんなんだか・・・

だって、だってなんだもん

それ、どこのキューティーハニーでしょうかね?

さて、運命の真実のお告げの時間が迫ります。

さて雪路が言おうとした時に・・・

わかってますよ

もちろん誤爆。

結局、生徒会3人組の颯爽として登場して真実が伝わる。

ハヤテ失踪。















湖のほとり、夜、メイド、二人っきり、そして抱擁

タイトル・・・やりすぎたかなあ。

自分が落ちたというショックで湖のほとりにたどり着き、ひとり途方に暮れるハヤテ。


そこに現れたのは・・・


ニコニコ動画のコメントを借りますが、


女神降臨


ホント女神様が降臨したと思います。


いつまでもそんな所にいたら風邪をひいてしまいますよ。
ハヤテの身体を気遣うマリアさん。
美しいです。

ハヤテは自分を責める。

期待なんかしなければ良かった、と。

空っぽの方が失う物がなくてすむんです。


それでもマリアさんはハヤテを慰め続ける。

ハヤテと背中合わせに座ったマリアさん。

マリアさんがとった行動は


マラリアさんはまずハヤテの顔を自分の方に誘い寄せます。
そして白皇学園の生徒証を目前に出します。


ゴメン、陥落致しました。

マリアさん優しすぎるよ。

マリアさんかわいすぎるよ。

マリアさん美しすぎるよ。

マリアさん麗しすぎるよ。


どうやらマリアさんは推薦状を送ったようです。

ああマリアさん。


そういえば、原作だと後ろから抱きつくシーンがあったはずなんですけどね・・・惜しいなあ。

あのシーンは良かったのに。



でも肝心の恥じらうシーンがあったので良かったですよ。

ハヤテのためを思って思わず身体が動いてしまったのでしょう、カメラが空の方を向いている間に、もしかするとキスしてたりするのかなあとか思いましたがそれはないだろうな。
それにしても恥じらうマリアさんがかわいすぎるのですがどうしましょ?


ED

変わりましたね。アップテンポな曲で何よりです。まだ良く聞いてないのでわからないですが、良い曲ぽいなぁ♪


ではでは。

まだまだ縮小中。


マリアさんかわいいよマリアさん 出番をありがとう!!(FC2ブログランキング)


トラックバック先

ゲームの戯言+α
サクラ咲く夜に
ヒナギク様をみてるっ!?
タカヒナの乱雑日記
星の海へ行こう!
福音を告げる場所
失われた何か
ALAのアニメ感想記
AAA~悠久の風~
ムメイサの隠れ家
SERA@らくblog
だってアニメが好きだから
二次元空間
アニメって本当に面白いですね。
麒麟の未来日記
疾風のように輝いて
ガチンコ×ガチコ
ラピスラズリに願いを
かがみのひだまり日誌
MAGI☆の日記
翔太FACTORY+Zwei
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ひなぎくのなく頂に葱
パズライズ日記
TipGatherEngine
紅蓮の煌き
ネギズ
アレつぶROUGE
シュージローのマイルーム2号店
おちゃつのちょっとマイルドなblog
2007.07.01

一歩でも前へ!! - DIVE!!

遅くなりましたが、DIVE!! 第3話 DEAR FRIENDSの感想です。
割と縮小中。


目指せオリンピック(リにアクセント。)。
ということで学校で逆立ちしているトモ。
その体勢だと側を通る女の子のスカートの中が(強制終了

さて、ガラじゃないとヒロに言われたトモ。
熱があるわけでもエイプリルフールなわけでもありません。
これ常套手段だねw


で駅まで未羽と一緒に帰ることに。
スポーツ選手としては良い選手かも知れないけど、彼氏としてはちょっと微妙なトモ。
でもなんだかリアルなのが良い所。
部活ばっかりやってて彼女のことは疎かになっちゃう。

変にマンガじみてなくて良いと思いますね。

手すらつなげない。悲しいね。


さて、トレーニングの問題で麻木コーチに不満を言うヒロと陵。
それもそのはず、あれだけトモを優遇してしまったら不満が出ない方がおかしい。
トモの同情ともとれる発言が彼らの怒りをさらに加速させる事になり、完全にトモと、ヒロ、陵の間に亀裂が入る。

麻木コーチはトモが中学選抜で優勝するという。

でもオリンピックに行くことがMDC存続の条件であって、ヒロや陵と会えなくなることに危惧感を覚えたトモは自主トレに励む・・・。


感想が書きにくい話かも知れません。
正統スポ魂(根?)ですからね。

とりあえずは、

未羽かわいいよ未羽

なんというか手をつなごうとそーっと手を出す未羽がいじらしい。
とにもかくにも可愛らしい。
でも・・・。
原作読むんじゃなかったなあと後悔。

素直に未羽に愛を叫んでいたんだろうに。


あとは、トモとヒロがごっちゃになってるような気がしますね。
記事中で間違えてる所があるかも知れません(汗

と短いですかこのくらいで。

ちょっと時間にあまり余裕がないので・・・

未羽かわいいよ未羽(FC2ブログランキング)

テーマ: | カテゴリ:DIVE!! | CM:(2) | TB:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。