--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.26

P2! step21 「Memory of "IWAKUMA"」 感想

おお・・・21話目・・・

そして、コミックス1巻3月2日発売です!!!

あれ?先週と同じ書き出し・・・

よし感想感想。




感想

先週書いたわけではないですが、岩熊キャプテンは肘(腕?)が完治していないとか、もう激しい運動をしてはいけないみたいですね。
先週の時点では単に腕のけがが再発したかと思っていたのですが、今週はドクターストップ医者の宣告のようなシーンがあったので、もともと治ってなかったのかなと。
憶測はここら辺までにしておいて、

"戦術パラダイム"の相馬に対し"パワー"の岩熊!!
とありますが、この試合で岩熊がストップという技術を使ってますから、さすがにパワーだけではないなあと。
結局何が言いたいんだろう・・・(汗)

気になったことと言えば、光樹

来る 打ち抜く強打スマッシュ バックへロング "絶影リストスマッシュでカウンター

と(心の中で)0.1秒の間に言ったこと。

(心の中でも良いから)誰か言えた人がいたらご一報ください(汗

と、感想から遠ざかってきましたが、

岩熊は「ストップ」なる技術によって光樹を追い込み、そして岩熊リードで迎えた10対9、力に押された光樹が球を上にはじいてしまう。
雷鳴と共に・・・勝負の行方は・・・(簡単すぎましたかね?)

何か書いていてはずかしくなってきました(汗

今週の乙女ちゃん

いましたよ、それらしき女の子が。(違うかも知れませんが)
8-7のところですね、左端。
多分乙女ちゃんだと思います。
手には携帯・・・絶対ブログに乗りますね。ええ。
この携帯があったからこれは乙女ちゃんかな?
と思ったのもありますし。(まぁ、ファンクラブの子が持っていてもおかしくはないんですが)
ペンギンの大仏ブログ(?)みたいに実在するかも知れないですね。週刊少年ヒロム。

今週のアキラ

いつも通りと言えばいつも通りですね。
いつでも冷静です。
光樹と岩熊の試合も冷静に実力を見ていたので、実力的に上だと思っていた光樹が押されているのに、心なしか驚いてるようです。

えと、データテニスならぬデータテーブルテニスですか?
どこの乾先輩ですか?
あれですか?やっぱり自分のデータに自信を持ってるのですかね。

絶対アキラは理数系だと思います。

頭良くないとイメージ崩れるよね(汗

今週のキャプテン達

光樹は1年の頃からむちゃくちゃに強かったみたいですが、岩熊キャプテンはそうでもなかったみたいですね。
光樹が努力家、と言うイメージはありましたが、岩熊キャプテンも同じかそれ以上の努力家でしょうね。
見習いたいものです。
最後のシーン、どっちのキャプテンのラケットが落ちたのか気になりますね。

今日のキャプテンはどっち?

-もちろん岩熊キャプテンですよ。

どっちの料理ショー終わりましたね、昔の話ですが(汗

S!!O!!M!!A!!のA!!の子がいたのでよかったですよ(FC2ブログランキング)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://absorption.blog76.fc2.com/tb.php/133-092d4980
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。