--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.28

ハヤテのごとく! 117話 「キワキワのラストボーイ」

あーうん。有言不実行・・・何か違うな・・・予告していた割りに水曜日に更新です。
親が出かけているのを良いことに・・・
あー、学業優先にするんじゃなかったのかよ!!とか言わずに読んでくれると嬉しいです。


タイトルですが、一瞬
「キラキラのラストボーイ」に見えました・・・。


扉絵、ハヤテ×マリアですね。
2007_02_28_1.jpg


あーもうマリアさんかわいいな!!
バックの絵は・・・温泉ですよね?
畑先生。これは、第3話のマリアさんとハヤテの混浴事件のリベンジをするつもりなんでしょうか?
そうだとしたら・・・たぶん、はねます。特に何の効果もありません。

虎鉄もといホモは黙っていれば美形、話せばオタク
うんうん、こういう人いますよね。

なんなら虎鉄くん?「あいこら」に出演してみたらどうです?
パーツ愛とはちょっと違いますが立派なフェチですよ?いや、まぁ同性愛という点では先客がいますから・・・

ところで、ハヤテのセリフ

ですが下田に着いたわけですが・・・

いかにも説明にしか思えない言い草ですね。
もしかして狙っているのでしょうか?

それにしても・・・

どこからどう見ても(?)三千院邸そっくりな建物なんですが・・これは何なんですか?別荘ですか?

とにかく各々の方法で下田まで来た他の人たちも、それぞれの時間を過ごしているみたいです。

ナギはまあ紆余曲折ありましたから、流行の最先端HIKIKOMORIのお嬢様は疲れ果ててしまい、マリアさんとハヤテにどこでも行ってゆっくりしてくるように言いつけます。

で、ですねー、そのあとの、マリアさんのセリフとかバックの絵とかを見て、もしかしてマリアさんとハヤテが露天風呂の壁越しに話しているのかなとかそういう方向に考えが行ってしまったわけですよ。
だってさ、だってさ、扉絵があのハヤテとマリアさんのツーショットですよ?しょうがないじゃないですか?(言い訳終了)

なぜか電動マッサージ機で和む若い二人。
うっ、そして俺と同じく雰囲気にだまされた虎鉄と出会います。
また言い訳しますが、僕は決してハヤテを見たかったんではなくてマリアさんを見たかったんですからね?誤解しないでくださいよ!?

ハヤテと一緒にお風呂に入りたい虎鉄ですが、言うまでもなくハヤテに拒否されます。
僕だってマリアさんとお風呂・・・(強制終了)

このあと、温泉という場所から連想であろう唯一のスポーツP2!卓球ですね。

2007_02_22_2.jpg

もうダメ・・・

昨日の愛花と言い、今日のマリアさんと言い、今週は試験期間中にもかかわらず、つぼに来るシーンが多すぎます。

眞白の真横に曲がる技をハヤテが使ったように見えたのは気のせいです。うん気のせい。

結局のところ、マリアさん圧勝と。
マリアさん・・・恐いよ(うわーん


いつかも言いましたが、マリアさんは人を力でじゃなくて、内側から崩す事に長けているような気がします。

あーおそろしや。

(後半急ぎ足でしたが、終わりです。)

つくづく、マリアさんって良いなあと思います。ちょっと恐いですが(FC2ブログランキング)


トラックバック先

ヒナギク様をみてるっ!?

明日はきっと。

tanabeebanatの日記

福音を告げる場所

萌えを得たオタのごとく!2

ふるぱ-しゃる

歌え竜宮城
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://absorption.blog76.fc2.com/tb.php/135-e96a1851
この記事へのトラックバック
先週の感動がすべて無になる、ユルユルの第117話感想です。わかってましたが。 表紙カラーの組み合わせはハヤテ×マリアさんということでした。あ、まだだったんですね。 虎鉄という名の鉄オタ 扉開いたら虎鉄ですよ!ブラック・ハヤテ登場確定いつか出るとは思っていまし
[ハヤテ]第117話「キワキワのラストボーイ」 | 明日はきっと。 at 2007.02.28 19:48
ハヤテのごとく!香り立つ湯ノ花は真夏の太陽なんかより僕らを開放的にする。第117話「キワキワのラストボーイ」のヒナギク様。あーあー、本編にヒナギク様出てない!!サンデーの付録のひな壇のヒナギク様。あ
今週のヒナギク様37 | ヒナギク様をみてるっ!? at 2007.02.28 22:31
さて、今週もハヤテのごとくの感想です。水曜日内に終わるでしょうか?ハヤテに禁断の恋をしている虎鉄。妄想癖もあるようです。今週ヒナ様の出演はなしです。となるとタカヒナニ号さんのヒナみては
今週のハヤテのごとく! | 福音を告げる場所 at 2007.02.28 23:55
今週のハヤテのごとくの感想虎鉄さんいわくリゾート21黒船電車はサイコーだそうです・・・角度がいいそうです・・・ロマンスの予感がするそうです・・・つまんない場面は変わって、ハヤテ達の方へ西沢さんは、おばさ
ハヤテのごとく(117話) | 歌え竜宮城 at 2007.03.02 01:26
ヒナ壇いいね。これは2冊買わないと・・・なぜハヤテがZでナギがライジンオーなのかは分かりませんが。下から感想
ハヤテのごとく!第117話「キワキワのラストボーイ」感想 | 萌えを得たオタのごとく!2 at 2007.03.02 18:05
香り立つ湯ノ花は 真夏の太陽なんかより 僕らを解放的にする。 第117話「キワキ...
ハヤテのごとく!第117話感想 | ふるぱ-しゃる at 2007.03.02 20:54
この記事へのコメント
えっと、あの、そのぉ・・・
・・・こ、こんにちは!シャニさん!!

えぇっと、秋月らせんです。
まず初めに大幅に脱線する事をお許し下さい。(駄目?

いやぁ卓球来ましたね~。温泉といえば卓球です。
卓球と言えば、ジャンプで大好評連載中のP2!ですが、
まずスポーツマンガにおいて、読者の注意を喚起する為にも
初めのほうで目標となる最強の敵と戦うのが定番です。

勿論、いきなり最強と戦うのですからバランスが難しい。
あまり善戦しすぎるとラスボスがショボく見えますし、
かといって主人公チームの戦いの動機だとか、可能性は見せたい。

そういう意味で、スポーツマンガを読む時はこの
「最初のラスボス戦」の出来にかなり注目したりします。
そういう意味でP2!は凄く自然な流れで事が進んでおり
強引さもないのでかなり好きです。掲載順位は凄く不安ですが。


そんな訳で、今マンガ界でもっともホットなスポーツの一つ卓球ですが
ハヤテのごとく!の卓球勝負も熱いものがありました。
ありましたが、
やはり、

マリアさんのあくびには勝てなかった!

可愛い!マリアさん可愛いよマリアさん!!
マリアさんじゅうななさいだよマリアさん!!

も・・・駄目。
マリアさんと手を繋いでお昼寝したいです。


>マリアさんは人を力でじゃなくて、内側から崩す事に長けているような気がします。
賛成。
詰まるところ卓球とは、いかに相手から点をとるかではなく、
いかに相手を心理的に崩し、勝負から降りさせるかというもの。

・・・それなんてアカギ?
Posted by 秋月らせん at 2007.03.03 14:43 | 編集
>まず初めに大幅に脱線する事をお許し下さい。(駄目?
いえ全然かまいません。むしろ大歓迎ですよ!

>そういう意味でP2!は凄く自然な流れで事が進んでおり
あー、だからですか。この作品とてつもなく読みやすいんですよね。絵も見やすいし。
ところで1巻発売しましたね。

>マリアさんと手を繋いでお昼寝したいです。
やっぱり目標は大きい方がいいですよね!(オイ)

マリアさんが内側から崩すとか言う事を書くと何かと反響を呼ぶんですよね。
力でも崩せますけどね?マリアさんなら。

コメントありがとうございます。
では。
Posted by シャニ at 2007.03.03 16:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。