--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.18

ハヤテのごとく! 第124話 「スパ○ダーマンの日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの」

一つ、一つだけ、思う事がありました。

人の夢と書いて儚いと読むね。


2007_04_18_1.jpg

あれだけ、あれだけマリアさんは黒くないと言い張ってきましたが、人の夢は儚いものです。

それでも、それでもまだ、諦めない。

もしかしたら夢かも知れませんよ!


マリアさんは黒くない。

ちょっとだけ、ちょっとだけ修正を加えたマリアさんに対する持論を書いておきます。

マリアさんの心の奥はピュアホワイト。
でもマリアさんは実はシャイで、白い部分を隠すために薄くて黒い仮面をまとっているに過ぎない。

・・・でも自分でもわかってるつもりなんですよ。ただの気休めなんですよ、所詮。そんなに薄くはないんだと思うんです。それでも黒で隠している分、その分白い、純白の心があるはずで、薄いかどうかは置いておいても、その黒い仮面をはがしてくれるのがハヤテだと、そう考えています。自分の黒い仮面をはがせるただ一人の人物、だからこそ自然に好意は彼の方に向く。コレを自然の摂理って言うんじゃないかなあ?

さて、色々あった。ある程度ココの指針を示していこうと思う。ちょっと重い話かもしれない。

マリアさんFC・・・響きはとてもイイし、自分自身でもやってみるのもありかなと思うし、面白そうだと思います。でもなんというか、そういうのはちょっと荷が重いという気持ちがあるんですよ。なんだかんだ言ってもマリアさんはキレーでカワイイです。それだけは譲れないと思います。でもタカヒナ二号さんを見ていて思った事があります。普段僕もマリアさんにたいしてあのくらいの積極性が持てればいいなあとただただうらやましく思うばかりですが、僕がマリアさんをカワイイと思うその気持ちなら、タカヒナ二号さんがヒナギクを思う気持ちに並べる、とまではいかなくても、かなり近いものがあると思っています。勝手な自己判断ですけど。でもタカヒナ二号さんの気持ちと僕の気持ち、なにか根本的にに違うと思っています。そこが僕はどう足掻いてもタカヒナ二号さんには及ばないと思っている点。
僕は、マリアさんに恋をしているのかも知れない。いや、多分してる。でも恋人になりたい、とかそういう感情じゃないんです。
ただただ、マリアさんに幸せになってもらいたい。それが僕の本音です。

もしかしたらこの感情は恋じゃないのかも知れない。それは僕自身全く理解出来ていないのだけど、でもやっぱり恋のような気はする。
ココまで書いておいて自分が何を書いているのかわからなくなってきた。

それでもこうやって文章を書いていて思ったのは、これだけ否定的な事を書いておいて何を言うか、と思うかも知れないけれど、マリアさんを好きな気持ち・・・いや違うかな・・・マリアさんを大切に思う気持ちなら誰にも負けたくない、負けない。そういう想いを確認した上で、言おう。

マリアさんFCは作らないと思う。けれど、ブログを持っている方でマリアさんが好きだ!という方がおられたら何かコメントでもしてくれると嬉しく思います。名簿ではない。でもそれ専用のリンク集を作りたい。

でもやっぱり言っておこう。

ごめんなさい。

マリアさんFCを作ればなんの問題もなかったはずです。それでも僕がマリアさんFCを作らない理由、それは「会長」?という肩書きが僕には重すぎるから。この春それなりの高校に入学して、まがいなりにも忙しい。多分この3年間はそれは変わらないと思う。だから「作らない理由」じゃなくて「作れない理由」なのかも知れませんね。やろうと思えば無理ではない。でも部活もあるし、勉強もある。「マリアさんのためだと思って」も出来そうにない。別にそんなに更新頻度が高くなくてもいい、という方もおられるかも知れないけど、そんなことはやりたくない。中途半端はいやだから。

だいたいこんな感じです。

マリアさんファンのリンク集を作りたい。それだけです。

いろいろと話をしましたが、感想を書いておきたいと思います。

三千院家

見た感じだと周囲が森で囲まれてるんだけど、そんな描写を今まだに見た事がないような気がします。
もしかして造り替えたとか?


3人の紹介

読んでみると3人とも「ちょっとアレな感じ」だなあと。
アレがそれぞれ違う意味ですが。


なぁ、カキ食いたくね?

すごく食べたくなった。
やっぱりというか、ナギはひねくれているなと思いますね。誰のせいだか知りませんけど。
「あえて」という言葉の響きが好きです。
あえて逆境に立ち向かっていく(主に執事が)

寝間着のマリアさんがかわいすぎるのは言うまでもない。
めちゃくちゃカワイイよ!(言うな)

というか一応ホワイトデーの話なんだよね。
なんでカキなんだろう。


咲夜

登場するたびに成長していっているのが感じられますね。
まぁまだまだマリアさんには及びませんし、将来的にもマリアさん声はならないと思いますけどね。
というかそうであって欲しい。

いろいろなブログを見て知ったけど、やっぱりハヤテって呼んでますね。


柿の木

ギ、ギルバート!?

そしてそこ、コードギアスをパくらない。散々だなユフィ・・・


次回

もう一つのホワイトデー・・・予想がつかないんですが。

歩ちゃんは多分無いと思うし、ナギは今週ので終わった。
残っているのは、マリアさんと、マリアさんと、マリアさんと、ヒナギクぐらいかな?

どっちだろう(汗


というかなんかごめんなさい。前半で力を使い果たしました(汗

でも、久し振りの一話完結、面白かったです。

来週はマリアさんだといいなあ。(FC2ブログランキング)


トラックバック先

ヒナギク様をみてるっ!?
Moon of Samurai
ゲームの戯言+α
星の海へ行こう!
明日はきっと。
tanabeebanatの日記
私の生き様
静夜詩
福音を告げる場所
萌えを得たオタのごとく!2
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://absorption.blog76.fc2.com/tb.php/182-6dda89c1
この記事へのトラックバック
ハヤテのごとく!普通について考える第124話「ス○イダーマンの日常は映画がのように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの」のヒナギク様。あー、ヒナギク様出てない。いや、わかっていたん
今週のヒナギク様44 | ヒナギク様をみてるっ!? at 2007.04.18 21:57
実時間ではクラウスの誕生日だけどやっぱりクラウスは出てきません・・・。そんなホワイトデーのお話。ということで、ハヤテのごとく!の第124話「スパ○ダーマンに日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命
ハヤテのごとく!124話 感想 | ゲームの戯言+α at 2007.04.18 22:06
 タイトルは長いからカット!たま~にタイトルが長すぎるときがありますよね…。ホワイトデーの話って下田編でやるものばかりと思っていたのでちょっと意外でした。久々の一話完結話だ~。 
ハヤテのごとく!普通について考える124話感想 | 星の海へ行こう! at 2007.04.18 23:02
 普通について考える第124話「スパ○ダーマンに日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの」 今回のサブタイトルの元ネタは、まぁ余りにも有名すぎるアメリカンヒーローなの
ハヤテのごとく! 第124話 | Moon of Samurai at 2007.04.18 23:16
最早ツッコんでくださいと言ってるようなコマ。明らかに料理中とは思えない包丁の持ち方この辺りは流石というかなんというか。前後の文を繋げると「若干腹黒くない、」という完全に腹黒いという意味にも取れ
普通について考える第124話「スパ○ダーマンに日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの」 | 私の生き様 at 2007.04.18 23:26
ということで今週のハヤテのごとく!「普通について考える第124話『スパ○ダーマンの日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助のように、執事の日常もこんなもの』感想です。普通について考えるなら、西沢さんが不可欠じゃないかと小一時間(ry この入りは、な
[ハヤテ]第124話「スパ○ダーマンの日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助のように、執事の日常もこんなもの」 | 明日はきっと。 at 2007.04.18 23:42
もう木曜日となってしまいましたが、そんなことは気にせずに、今週のハヤテのごとく!の感想です。長編も終わり、もしかしたらアニメから来た読者もいるからか分かりませんが、簡単な自己紹介。マリアさんが腹黒いを無
ハヤテのごとく!普通について考える第124話「ス○イダーマンの日常は映画がのように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの」 | 福音を告げる場所 at 2007.04.19 00:42
ハヤテのごとく!第124話の感想です。取り合えず、文章率高いので少しかったるいかも…画像が少ないのは私的に、画像にするようなシーンが少なかったから…独断と偏見の主観ですね(苦笑では…取り合えず、冒頭から飛
第124話「ス○イダーマンの日常は映画がのように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの」 | 静夜詩 at 2007.04.19 00:43
畑先生のサイン入りアニメ化記念ポスターに応募してみます。このポスターは毎回とらのあな@なんばでいつも見るので行くたびに欲しいと思ってました。下から感想
ハヤテのごとく!第124話「スパ○ダーマンに日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの」感想 | 萌えを得たオタのごとく!2 at 2007.04.19 23:43
この記事へのコメント
マリアさんファンとしてコメントさせていただきます。
すみません。白状しますと、前に「マリアさんFC・・・」
という拍手を送ったのは実は私です。
あの言葉の真意は、単に「マリアさん最高!」
というぐらいな気持ちと解釈してもらえればと思います。

私自身もマリアさんFCの創設を待望しつつ、自分には
どうにもできないだろうな~と思っています。
ご存知かどうか分かりませんが、かつて
「某大手ハヤテのごとく!ファンサイト」のアンケート
内で、ブログの運営方針みたいな項目で
「いっそのことマリアさんFCに・・・」
みたいなネタ選択肢があったんですよ(私も投票)。

それだけ潜在的なマリアさんファンが沢山いるんですよね。
それでも実行に移すのは勇気が要ります。その意味では
あのタカヒナ二号さんは偉大な方なわけですが・・・。

FCの実現は難しいですが、ファンそれぞれが自分なりの
愛情表現をしていればいいのではないのでしょうか?
私には文才がないので普段は控えていますが、
現在ある奇妙な形での愛情表現を検討していますので。
相変わらず文にまとまりがないですが、
最後に1つだけ言わせてもらいます・・・。

マリアさんに愛を!!!

・・・それでは長文失礼しました。
Posted by れろ at 2007.04.18 22:54 | 編集
どうも、今週もトラックバックさせてもらいました。

FCは作らないことにしたようですね。それでいいと思います。
もちろん、作ってもまったく問題はありませんが、シャニさんが十分に検討して出した答えですので。

今週はマリアさん=黒いが新規の読者には刻み込まれてしまったでしょうww
そんなに黒くないと私は思うんですけどね~

コードギアスのパロはユフィの死を思い出しました。私は結構好きなキャラだったんですけどね。
さて、来週のホワイトデーの話はどんなものになるのでしょうか。楽しみです♪
Posted by FAボーイ at 2007.04.19 00:41 | 編集
>れろさん

>白状しますと、前に「マリアさんFC・・・」
という拍手を送ったのは実は私です。

そうでしたか、でも謝らないで下さいよ。本当に考えさせられる話題でしたし、マリアさんに対する想いを再確認できた事ですし。

それはそうと、マリアさんファンとしてリンクさせてもらってもよろしいでしょうか?
ファンNo.1ですがw

ウチのモットーは「マリアさんに愛を!!」ですね。

コメントありがとうございました。


>FAボーイさん

>今週はマリアさん=黒いが新規の読者には刻み込まれてしまったでしょうww

うっ(汗
ま、まぁ仕方ないですよ。いっそ畑先生を恨みますね。

マリアさんFC、今のところは作る予定は全くないですが、もしかすると自然になってたりして・・・(汗

いろいろと助言ありがとうございました。かなり参考になりましたよ。
コメントありがとうございました。
Posted by シャニ at 2007.04.19 19:40 | 編集
なんだか。あれかな。私もコメントした方が良いような雰囲気な様な……。

記事内の文章を引用しようと思ったのですが、引用部が長くなるのでやめました。

以下、ヒナ様FC会長としてのタカヒナ二号ではなく、どちらかというとタカヒナとしての意見ですが。あ、それと別にマリアさんFCを作れ~~と、煽る物ではないので。ただの意見というかそういったものです。

私の場合、あのFCの開設は酷く軽い気持ちです。本館での1万アクセスを受けて、「1万越えたし、ノリでFC作るかな?」と思って、後先考えずに作ったというのが本音の部分です。「だって、面白そうじゃん」っていうのもありましたし。正直、あの規模になるなんて開設当時、私を含めて周りの人間も誰も予想していなかったのです。開設当時の私の予想では、一年で1万アクセスぐらいだろうと思っていました。それに、あの頃は他にも「ヒナギク同盟」のようなものがあると思っていたので……。

私とて、たまに自分がホントに「会長」という肩書きでいいのか?と思うときもあります。こういうと謎かけみたいになりますが、タカヒナ二号はタカヒナ二号で、タカヒナと違うブログ運営上での悩みが出てくるのです。

>勝手な自己判断ですけど。でもタカヒナ二号さんの気持ちと僕の気持ち、なにか根本的にに違うと思っています。そこが僕はどう足掻いてもタカヒナ二号さんには及ばないと思っている点。

ここだけは、引用しますが。
私とシャニさんで異なったりする部分があるのはいいのではないかと思いますよ。というよりも、私と同じであるとそれそれで問題です(笑)ヒナみてでの、企画の大半というのは「面白そう。だから、やろう。ダメだったら、ダメだったらで考えよう」というぐらいのものがあります。それでも、ウチの人気というのは「桂ヒナギク」の人気であって、ウチ自身の人気ではないと未だに思っています。痛いだけのブログですから。

シャニさんはシャニさんの決断したことをすればいいと思いますので。

よくわからない話をした上に、長文で失礼。いや、ホントに長くなって済みません。書いてたら、長くなって……ごめんなさい。絶対、私のブログでは書けないことばかりなような……。
Posted by タカヒナ二号 at 2007.04.20 20:59 | 編集
タカヒナ二号さん

身近な人からよく言われる事なのですが、基本的に「責任感が強い」らしく、僕自身それは認めています。
すると中途半端な事はしたくないんですよ、やっぱり。
いつか気持ちが変わる時があっていきなり「マリアさんFC」になってしまうのかも知れませんし。

もしかすると、行動だけ見ればマリアさんFCを作ったのと変わらない事をするかも知れません。

でも、マリアさんFCを作らないと言ったってマリアさんへの愛は変わらないのですから。

コメントありがとうございます。
本当にいろいろ考えさせられる話題でした。
Posted by シャニ at 2007.04.21 08:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。