--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.29

勝ちたい気持ち、ついてこない身体。 - P2!

P2! STEP30 はじめてのがっしゅくの感想。


感想

結局薫さんが提案した練習案は取り入れず遊部の作った練習で合宿がスタートするわけで、ヒロムやら遊部やらは心に何か疑問のようなものを生じながらのスタートになるわけでした。ヒロムはやる気のない薫さんに岩熊さんまでバカにされた事もあり、遊部は推測になりますが、薫さんが言っていることの筋が通っていることをある程度理解していて、その上で、それに従ってしまったら王華に勝てる実力がつかないだろう事をしっかり理解しているように思えます。実際遊部はかなり頭が回るはずなので、多分自分の組んだ練習メニューが過酷だと言うことを感じ取ったのでしょう。

そんな中山雀は心動じず、自分たちのやり方を通す、と練習に精を出す。そのおかげか、普段よりも調子の良い山雀。

1日目が終了し、部員の状況は、というともう既にボロボロ

2日目の朝、練習の合間の休憩でものの見事にへばっている部員たち。でも遊部が「こんなんじゃ王華には勝てない」などといい練習させる。
2日目の練習も終わり、教える側の遊部と川末は二人で練習を開始する。(1日目も)

しかし2日目の夜が明け、3日目の朝になると多くの部員が疲労によりダウン。植芝が肉離れの初期症状(?)で足をおさえますが、そこにいあわせた薫さんが、鍼灸の技術を持って痛みを抑えます。整体じゃなかったのか・・・
2007_04_29_2.jpg

ツッコミかたが微妙すぎwww笑ってしまったのは言わずもがな。

やっと山雀に指摘され、遊部も一日休むことに同意。しかし反乱因子が・・・違った・・・「練習したい」というのが約1名。名前がヒで始まって、女の子っぽい容姿をしていて、背が低くて・・・まぁようするにヒロムですよ、ヒロム。


今週の乙女ちゃん

部員たちが疲れてへばっているところをみて少々笑顔。
2007_04_29_1.jpg
イイ笑顔だな。

3日目にヒロムが死にそうだった時は心配しています。
2007_04_29_3.jpg
ちょwもうお母さんと息子みたい(汗

うーやっぱりデフォルメはイイ。


精神面はヒロムが一番強かったりして。(FC2ブログランキング)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://absorption.blog76.fc2.com/tb.php/190-3085bb92
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。