--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.30

疾風のように逃げ回れ - ハヤテのごとく!

ハヤテのごとく! 第129話 「それはギルの笛の音のように」の感想。

タイトルは「人造人間キカイダー(Wikipedia)」みたいです。

1ページ目。軽く済ましてはあるけども、割に重要というかシュールな場面ですよね。
ハヤテの父と母の会話、父の方は語尾に「母さん」がつくことが多いです。

ギャンブルに生活をかけた二人の間に生まれた二人目の男児、それがハヤテ。
その名前の由来は、「借金取りから・・・ハヤテのように逃げられる強い子に育って欲しいから」

おかげさまなのかどうなのか、ものすごく強い子になったわけですが、その「強い」というのが今週の話とちょっと関係してるような気がします。

今回のメインテーマは、「弱点」でしょうか。

ナギが持つは、ピ○ソがでも描いたような絵
一応いただき物らしいですが、ミルクティーを淹れて持ってきたハヤテがその絵を見て一言。

それ・・・ニセモノですよ?



久し振りのハヤテの笑えない過去の暴露話が始まります。

ハヤテの父「瞬(アニメなら俊)」のお金の元がわかります。というか多分ごく一部。
その一、詐欺師(ペテン師と読め)

その手伝いをするハヤテは自然と本物と偽物の区別がつけられるスキルを習得していた、とのこと。



とりあえずすごいハヤテに対してナギは、弱点を探そうとします。

そこで、世間一般の常識からはかけ離れているナギお嬢様が予想した5つの弱点を、はなまるBOX風に発表することに。
これは「はなまるマーケット」のネタですか。

アシスタント役となってしまっているマリアさんが指定したのは、「ま」
・・・それはマリアさんの「マ」でもあるのでしょうか?

それを開ける時のナギのかけ声は「オープン・ザ・ボックス」
今度は「開運!なんでも鑑定団」ですか。

気を取り直して、オープン・ザ・ボックス!







2007_05_30_01.jpg




冬樹「あれ、軍曹?何してんの?こんなところで。」
夏美「あれ?ボケガエル?何してんのよこんなところで。」

こんな感じの反応かな・・・?

と に か く 、

ケロロ軍曹ハヤテのごとく!進出でありますの巻。

この図柄は見たことがあるような気がします。
ケロロが外出しようとした時の変装のうちの一つにこれがあったような気がします。・・・結構最初の方の巻だと思います。








2007_05_30_02.jpg


何ででしょうか、「はなまる幼稚園」を思い出しました。
こんな場面ないはずなのにありそうで恐いです。

というかこれはナギがかわいいです。


・・・結局

役に立たなかったナギの予想はそのまま闇に葬り去られ、しょうがないナギとマリアさんは、観察に移ることに。戦争で言うなれば、単なる情報収集から、第弐段階である諜報活動入ったという所でしょうか。

しかし完璧超人ハヤテに弱点が見つかるわけもなく・・・それどころか弱点が克服されてしまう体たらく。

そして第弐段階から第参段階へと移行する。

第参段階はセオリー通りの謀略。

しかしこれは内部崩壊(INPLOSION)によって崩れ去り、結局最終段階、実力行使-直接質問に至ります。


2007_05_30_03.jpg
恐い・・・




ハヤテの答えは、

えっと・・・ここらで一杯、お茶が恐い・・・

元ネタのまんじゅうこわいはWikipedia参照です

そのあとに、伊澄の恐いものの話でフィニッシュ。ミッションインコンプリート。

マリアさんに愛と出番を!(FC2ブログランキング)


トラックバック先

サクラ咲く夜に
ゲームの戯言+α
ヒナギク様をみてるっ!?
星の海へ行こう!
tanabeebanatの日記
明日はきっと。
ひなぎくのなく頂に葱
麒麟の未来日記
静夜詩
福音を告げる場所
萌えを得たオタのごとく!2
私の生き様
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://absorption.blog76.fc2.com/tb.php/218-9f07bafa
この記事へのトラックバック
ヒナギク様不在のため休載!!「ちょ!! ちょっと、待ちなさいよ!!」「なんですかぁ、ヒナ様。大声出してぇ」「私が出てないからって、休載ってどういうことなのよ!」「ここがヒナギク様をみて
今週のヒナギク様49 | ヒナギク様をみてるっ!? at 2007.05.30 01:09
多分、他の皆様とは論点が違います。本編にはあまり触れない・・・かも。そんなハヤテのごとく!の第129話「それはギルの笛の音のように」の感想と相成ります。
ハヤテのごとく!第129話 感想 | ゲームの戯言+α at 2007.05.30 05:57
今回はナギがハヤテの弱点を探すと言うお話。けれども私にとって最初の15ページはただの飾りです。本編は最後のページに全て集約されていました。
今週のハヤテのごとく!09 | サクラ咲く夜に at 2007.05.30 07:14
 ハヤテのごとく!応募者全員サービスがショートDVDに続いてまたまた登場。今度は特製トランプです。絵柄は扉絵で使われたものや宣伝用、コミックの表紙、バックステージイラストなどで、私としては好きな絵柄が多いので必ず応
ハヤテのごとく!129話「それはギルの笛の音のように」感想 | 星の海へ行こう! at 2007.05.30 07:27
赤ん坊ハヤテハァハァ(おい!)ハヤテのように逃げられるようにw表紙のハヤテがエロい鳥山絵やばくないか?wハヤテがどんどん罪人になっていく女装ハヤテキター妄想の中だけどこのケロロ蛙ネットで見た記憶あ
ハヤテ感想 | ひなぎくのなく頂に葱 at 2007.05.30 11:49
今週の「ハヤテのごとく!」129話「それはギルの笛の音のように」2週続けて久米田風味な臭いのする「ハヤテのごとく!」今週はハヤテの弱点ってなんだろう?と言うテーマでした。マリアさんの苦手ってゴキブリでしたね。なんだろ?借金取り?行方不明のお兄さん?我侭な
「ハヤテのごとく!」129話(アンリマユナギにびっくりだ) | 麒麟の未来日記 at 2007.05.30 19:36
あーギャグマンガだなあ…という今週のハヤテのごとく!「忘れがちではありますが、執事もまた人間なのです。第129話『それはギルの笛の音のように』」の感想です。いや、時速80キロで走る車にひかれても無事だったり、白皇学院の時計塔の上から飛び降りても次のコマでは何
[ハヤテのごとく!]ハヤテのごとく!第129話「それはギルの笛の音のように」感想:ようやく臭わされた兄 | 明日はきっと。 at 2007.05.30 21:35
今週は簡易感想とするので画像は無しで。ギルってキカイダーだっけ?単行本を持っているくせにイマイチ01とか種類が分かっていない。ジロウとかサブロウ(確かハカイダー?)とか言う名前が出てきたのは覚えているが。久々
ハヤテのごとく!第129話「それはギルの笛の音のように」 | 福音を告げる場所 at 2007.05.30 23:48
忘れがちではありますが、執事もまた人間なのです。第129話「それはギルの笛の音のように」◆綾崎ハヤテ、という名前の由来の真相が…今回、明かされたハヤテという名前の由来、でも、いくらなんでも生まれたとき
ハヤテのごとく!の感想 | 静夜詩 at 2007.05.31 00:22
トランプが応募者全員プレゼント!!いくつ申し込むか・・・ジョーカーはナギとマリアさん。ババ抜きをするときは当然m(ry下から感想
ハヤテのごとく!第話129話「それはギルの笛の音のように」感想 | 萌えを得たオタのごとく!2 at 2007.06.02 00:49
ハヤテのごとく! 第129話 感想
ハヤテのごとく! 第129話「それはギルの音の笛のように」 | 私の生き様 at 2007.06.02 11:59
この記事へのコメント
ケロロがハヤテに出てきたのには笑いました

ハヤテの幼いころの話4歳のときの偽物絵画を売りさばいたってこの漫画って12にまつわる話がすきだな
ハヤテ16歳ー12年前は4歳・・・
Posted by りあん at 2007.05.30 22:49 | 編集
りあんさん

>12
そういうことですか(汗
何が12なのか不思議に思ってみれば・・・確かに。
「12円」というのがかなり印象強いですね。
パーティーがどうのこうのという話を向かし書いたような気もしますしw

コメントありがとうございました。
Posted by シャニ at 2007.05.30 23:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。