--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.14

MORNING BUTTERFLY - P2!

二週連続で精神的な弱さを指摘しておいた分、最初をぱっと飛ばしていきました。

そんなわけで、P2! STEP40 Morning Butterflyの感想。

精神的に完全に負けているヒロムは意図も容易く1セット目を取られてしまう。
そりゃああれだけ精神的に負けていたら圧倒的な実力もないヒロムが勝てるわけもないですよ。

ヒロムが負けていることが、ただでさえ相手が敵のエースである眞白の集中力をそぎ、それを見た山雀・梟宇ペアもプレッシャーから来る緊張で押され気味。
ヒロムに関しては、

まだ俺のターンは開始してないぜ☆

らしいです。(川末談)


さてチェンジエンド。

さて、前園曰く

てめえの基本は”畏縮”

なヒロム。

つまりは

心が逃げている

らしい。

だからメンタル面に大きな弱点が残っているということ。

ただ前園はこれで墓穴を掘った事になります。
ようするにヒロムは自分のダメなところがあんまりよくわかってなかったようで、逆にそれを教えてしまった前園を不利にさせることに。

弱点がわかること、苦手なことがわかることは強くなることなんですよ。
長所だけを伸ばしても厳しい、ということ。

ましてやましてや、精神面なんて心がけ次第である程度はすぐに変わるもの。

それが前園の不用意だった点。

ここが羽化の始まり。
十分に練習という名の栄養を蓄えてきたさなぎがついに蝶へと進化するその第1段階。

そして本来の動きを取り戻しはじめるヒロム。
川末のフットワーク、岩熊のライジング・・・

そんなうちに点差が開かなくなる。

基本に、基本に、自分のプレーを忠実に当てはめていく。

先週の話のタイトルで言えば、夜が明け出す頃。

人は変われるか、そのきっかけがあって、ヒロムは変わろうとする。

まぁ見ての通りですが、精神面が強化されたヒロムは自分の背後にいる乙女ちゃんに向かって笑顔を見せる。

笑っ・・・た?

これは精神的に余裕が出来てきた証拠。

でもあえて応援しない乙女ちゃん。

蝶を引き合いに出していますが、つまりは、自分の力だけで完成までもっていくこと。羽化の間は他人の力を借りないこと。

2007_07_14_1.jpg


黙ってみるしかない、そういった乙女ちゃんの目にはヒロムのまっすぐ伸びていくツバサを捉えていて。
どんどん攻めていくヒロムが2セット目を奪取する。

2007_07_14_2.jpg


やっとこの物語が軌道に乗ったかなぁ、という一コマ。

やっと普通に卓球が上手くなって。
これからが大変な所だと思います。

テストでも50点から70点にあげるのと、70点から90点まで上げるのとどちらが大変かというと、もちろん後者。

いまやっと70点のゾーンに到達したヒロムが100点に到達するまでがこのマンガだと思いますが。

締めはこれしかないでしょう。

2007_07_14_3.jpg


そして朝陽の中蝶は飛ぶ

乙女ちゃんもやっぱりかわいいです。(FC2ブログランキング)


トラックバック先

漫画とハヤテとアニメと私。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://absorption.blog76.fc2.com/tb.php/252-53e02bb8
この記事へのトラックバック
という訳で今週のP2!の感想です。ジャンプの感想は月曜日に回させていただきます。・・・私だってこんなことしたくないんです!でもさすがに月曜と火曜と2日空けるわけにはいかないんです!!ふえぇぇ~ん。
P2!STEP40 「Morning Butterfry」感想 | 漫画とハヤテとアニメと私。 at 2007.07.15 15:34
ようやくテストが終わりました今度はバリバリ更新して行くんで見に来てくださいね~〈今週の扉絵〉Morning Butterflyって書いてあるだけかい…… 二週連続で弱気なヒロムでしたが今週は覚醒します。ヒ
週間少年ヒロム step10 ヒロインはやっぱり乙女ちゃん! | 週間少年ヒロム at 2007.07.16 09:17
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。